本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



東京・府中の名物と言えば「武蔵府中古墳天丼」…上円下方墳を模しています
府中支局長 長内克彦 古代、武蔵国の国府が置かれた東京都府中市。111年の創建と伝えられる大(おお)國(くに)魂(たま)神(じん)社(じゃ)や、徳川家康がタカ狩りの際に休憩や宿泊に使った御殿跡など、多くの文化遺産に恵まれている。  甲州街道沿いのそば店「奈美喜庵」には、そんな歴史のまちにちなんだ名物...
別窓で開く

作業中に「助けて」の小さな声、50m先の用水路のぞくと女性が…4人でとっさの連係
 埼玉県深谷市北部で先月、農業用水路に転落した80歳代の女性を、近くで仕事をしていた4人の男性が救出した。用水路は幅約1メートル、深さ約2メートル。足腰が弱かった女性は立ち上がることができないまま、見つかるまで1時間がたっていた。地元の食品工場と、その電気工事で出入りしている会社の男性たちは、とっさ...
別窓で開く

テレ朝林美沙希アナが“シュウペイポーズ”姿公開 ぺこぱ、巻誠一郎氏とともにW杯中継
テレビ朝日の林美沙希アナウンサー(32)が7日までにインスタグラムを更新。“シュウペイポーズ”姿を披露した。林アナはAbemaTVでサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会の決勝トーナメント、フランス−ポーランド戦の放送で、お笑いコンビ、ぺこぱの松陰寺太勇(38)とシュウペイ(35)と元日本代表...
別窓で開く

小説を書きたい人が勘違いしていること
 文学賞の表も裏も知り尽くしている人だから書けた本である。新潮社で著名作家の担当をしながら、5つの新人賞を立ち上げた佐藤誠一郎さんが、どうすれば賞の取れる小説を書きあげることができるかを手取り足取り教える『あなたの小説にはたくらみがない』を新潮社から出した。 小説を書きたいと思ったことがある人もない...
別窓で開く

「唯一不安なのは田中圭さんの酒癖(笑)」“おっさんずラブコンビ”が出演する変わり種新ドラマの舞台裏《ヒロインは週刊誌記者で吸血鬼》
 “はるたん”と“部長”が帰ってくる……? テレビ朝日系の4月クールのドラマで、大ブームを巻き起こしたドラマ『おっさんずラブ』の名コンビ、田中圭(38)と吉田鋼太郎(63)が共演することがわかった。■『おっさんずラブ』シーズン3の予定だったが…『おっさんずラブ』はタイトルの通り、おっさん同士の純愛を...
別窓で開く

池田エライザ“令和のドロンジョ”誕生まであと3話 配信は最終話まで先行
昭和を代表するアニメ『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』の人気キャラクター・ドロンジョの過去を、池田エライザ主演で描く、タツノコプロ創立60周年記念『WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ』(全11話)。10月7日より放送・配信がスタートし、本日(12月2日)第9話が放送(毎週金曜...
別窓で開く

◆岸田総理には気迫が感じられない—— 岸田政権の支持率が下がり続けています。直近の読売新聞の世論調査では、内閣発足以降最低の36%となりました。支持率下落の原因はどこにあると思いますか。村上誠一郎氏(以下、村上) 総理になる人はみな「総理大臣としてこれがやりたい」という政策を持っています。それが政治...
別窓で開く

「天才多いなー」「永遠の憧れ」日本代表W杯歴代11番が反響!現在は久保で、宇佐美や柿谷も。98年仏大会ではいまだ現役の…
 約四半世紀にも及ぶ代表の系譜が注目を集めている。 日本サッカー協会(JFA)の日本代表公式ツイッターは11月18日、日本代表のワールドカップ背番号系譜で「11番」を紹介。1998年のフランス大会から、2022年のカタール大会まで、11番を託された選手を紹介している。 開幕が迫るカタール大会では、久...
別窓で開く

マクドナルドが立ち直ったワケ...「黒歴史」直視した異色の「社史」
日本にマクドナルドが上陸して半世紀。本書「日本マクドナルド 『挑戦と変革』の経営」(東洋経済新報社)は、その歩みを初めて書籍化した「社史」的な内容である。といっても、「社史」に付き物のきれいごとばかりではなく、過去の失敗にも言及するなど、ビジネス書としても読みごたえがある1冊になっている。...
別窓で開く

中山雅史や遠藤保仁など総勢40名! W杯無料生中継の「ABEMA」解説陣が決定!現地解説の本田圭佑は「ストレートにお伝えできれば」
 カタール・ワールドカップの全64試合を無料生中継する「ABEMA」。開催国カタールと、ABEMA特設スタジオで試合を解説する総勢40名が決まった。 メンバーは錚々たる顔ぶれ。日本代表のグループステージ3試合と、準決勝、決勝の5試合を解説する本田圭佑をはじめ、中山雅史や中田浩二、現役の槙野智章らが名...
別窓で開く