本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



軽油臭くない! 「輸入バイオ燃料」西武バスが路線バス初導入 100%使用 価格も現実的?
西武バスが廃食油などから精製された輸入「バイオ燃料」を国内の路線バスで初導入。しかも100%使用のため、鉱物油特有の臭いもありません。西武バスにとっては2種類目となるバイオ燃料、なぜ導入するのでしょうか。北欧メーカーのバイオ燃料を路線バスに導入 西武バスが、いわゆるバイオ燃料のひとつ「リニューアブル...
別窓で開く

軽油に代わる「リニューアブル燃料」路線バス初の100%使用 車両そのままGHG9割減! 西武バス
所沢で走ります!西武バスが日本初「リニューアブル燃料100%」 西武バスと伊藤忠エネクスは2022年7月6日(水)、「リニューアブルディーゼル」を使用した路線バスを14日(木)より、西武バス所沢営業所にて運行すると発表しました。 リニューアブルディーゼルとは、廃食油や動物油などを原料に製造し、既存の...
別窓で開く

埼玉県初の「燃料電池バス」 12/1運行スタートの西武バス版「SORA」を見てきた
埼玉県初となる燃料電池バスの路線運行が2020年12月1日から始まります。それを前に、導入会社のひとつ西武バスが燃料電池バスの報道公開を実施。従来のバスとはだいぶ違いました。大規模災害時は発電設備にもなる最新の路線バス 西武バス(埼玉県所沢市)は2020年11月25日(水)、新たに導入したトヨタの燃...
別窓で開く

埼玉県にも「燃料電池バス」登場へ 東武バスと西武バスが「SORA」12月投入
デビューから2年半、首都圏のあちこちで走るようになりました。 東武バスと西武バスはそれぞれ2020年11月19日(木)、トヨタ製の燃料電池バス「SORA」を導入し、今年12月から営業運行を開始すると発表しました。 東武バスは12月3日(木)から運行開始予定。新座営業事務所管内の「鶴02」系統(鶴瀬駅...
別窓で開く


<前へ1次へ>