本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



安倍元総理補佐官の公費不倫騒動、「おじいちゃん」理由に関係を否定? コロナ禍でうやむやか【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】
安倍晋三元総理が7月8日、奈良市で街頭演説中に拳銃で撃たれ殺害された。悲報を受け、岸田文雄総理は同月14日、安倍元総理の「国葬」を執り行うことを表明。戦後、総理大臣経験者の国葬は1967年の吉田茂氏以来55年ぶり2人目となる。安倍元総理は、通算8年8カ月総理大臣を務めて憲政史上最長を記録し、海外首脳...
別窓で開く

〈一家を再逮捕〉「儲けは全て親父が持っていった」給付金9億6千万円詐取“三重のビッグダディ”の豪遊生活
 谷口光弘容疑者(48)らが家族ぐるみで9億円以上もの持続化給付金を騙し取った事件。警視庁は8月2日、谷口容疑者や元妻の谷口梨恵容疑者(45)、長男の大祈容疑者(22)ら関係者5名を詐欺罪で再逮捕した。 約1800件もの虚偽申請を乱発した谷口一家。詐欺の手口や、主犯の光弘容疑者の転落人生を詳報した「...
別窓で開く

〈一家を再逮捕〉早大不合格、水商売、住宅ローン詐欺、油田開発…「9億6000万詐欺で逮捕」谷口光弘の転落人生
 谷口光弘容疑者(48)らが家族ぐるみで9億円以上もの持続化給付金を騙し取った事件。警視庁は8月2日、谷口容疑者や元妻の谷口梨恵容疑者(45)、長男の大祈容疑者(22)ら関係者5名を詐欺罪で再逮捕した。 約1800件もの虚偽申請を乱発した谷口一家。詐欺の手口や、主犯の光弘容疑者の転落人生を詳報した「...
別窓で開く

「峯岸みなみ」以前にもあった!丸坊主ザンゲした美女アイドルの「インド逃避行」
 AKB48の元メンバー・峯岸みなみが、丸坊主で涙ながらに謝罪する様子が公開されたのは、2013年1月31日。同日、「週刊文春」でダンサー・白濱亜嵐とのお泊り愛が報じられ、AKB48には恋愛禁止のルールがあったため、頭を丸めて謝罪に及んだものだ。人気絶頂のアイドルに何があったのかと、当時はこのニュー...
別窓で開く

「これで『100倍返し』をしてやった」“お家騒動中”のリクシルが取締役辞任を電撃発表…プロ経営者を追い込む“創業家のシナリオ”
「今回の社長交代には納得できない」リクシルを追われた“プロ経営者”が創業家と全面戦争へ…CEO復帰を明言した“逆襲の記者会見” から続く 2018年10月31日、LIXILグループ(現LIXIL)は突如として瀬戸欣哉社長兼CEOの退任と、創業家出身の潮田洋一郎取締役の会長兼CEO復帰を発表。...
別窓で開く

〈元妻と息子 再逮捕〉早大不合格、水商売、住宅ローン詐欺、油田開発…「9億6000万詐欺で逮捕」谷口光弘の転落人生
 谷口光弘容疑者(47)らが家族ぐるみで9億円以上もの持続化給付金を騙し取った事件。警視庁は6月19日、元妻の谷口梨恵(45)と長男の大祈(22)、次男のA(21)の3容疑者を詐欺容疑で再逮捕した。 約1800件もの虚偽申請を乱発した谷口一家。詐欺の手口や、主犯の光弘容疑者の転落人生を詳報した「 週...
別窓で開く

〈元妻と息子 再逮捕〉「儲けは全て親父が持っていった」給付金9億6千万円詐取“三重のビッグダディ”の豪遊生活
 谷口光弘容疑者(47)らが家族ぐるみで9億円以上もの持続化給付金を騙し取った事件。警視庁は6月19日、元妻の谷口梨恵(45)と長男の大祈(22)、次男のA(21)の3容疑者を詐欺容疑で再逮捕した。 約1800件もの虚偽申請を乱発した谷口一家。詐欺の手口や、主犯の光弘容疑者の転落人生を詳報した「 週...
別窓で開く

早大不合格、水商売、住宅ローン詐欺、油田開発…「9億6000万詐欺で逮捕」谷口光弘の転落人生
 赤道を跨ぎ、大小1万3500もの島々から成るインドネシア。この島嶼国家へ逃げ込んでいた指名手配犯の谷口光弘(47)が6月7日夜、スマトラ島南部のランプン州で現地警察に身柄を確保された。 コロナ給付金詐欺の摘発が相次ぐ中、同一グループでは最大規模となる約9億6000万円を詐取したのが、光弘を大黒柱と...
別窓で開く

「儲けは全て親父が持っていった」給付金9億6千万円詐取“三重のビッグダディ”の豪遊生活
「一山当てて一攫千金や」 それが、谷口光弘容疑者(47)の口癖だった。かつては高級外車を乗り回した実業家。だが現在は家族ぐるみで9億円以上の“コロナ給付金”を騙し取り、指名手配犯となった。 5月30日、警視庁は光弘の元妻で会社役員の梨恵(45)、長男の大祈(だいき)(22)、次男のA(21)の3容疑...
別窓で開く

東出昌大、群馬で「巨大な全粒粉」を抱える姿がシュール! 女性ファンに声をかけられとった対応
2022年5月、朗読劇の会場をあとにする東出昌大の手には全粒粉が…… 5月14日の昼過ぎ、東出の姿は群馬県前橋市にあった。 詩人・萩原朔太郎の代表作の初版本発行を題材にした朗読劇に出演したのだ。座席数600人のホールは、ほぼ満席。年配の観客に交じって、東出のファンらしき若い女性たちの姿もちらほら。...
別窓で開く


<前へ12次へ>