本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「最高レベル」の天然芝、人工芝に変更方針…吉田麻也ら日本代表も反対署名
 サッカー日本代表の練習拠点となっている千葉県習志野市の「秋津サッカー場」をめぐり、天然芝を人工芝に変更する市の方針が波紋を広げている。施設を所有する市は、高額な維持費の縮減と稼働率向上のためだとするが、地元のサッカー協会は「美しい芝を残すべきだ」と反発。...
別窓で開く

夏の冷えにサプリメント 脚のむくみ軽減する機能性表示食品
白鳥ウェルファーマ(千葉県習志野市)は、ヒハツエキス配合のサプリメント「すらぽか」を2022年5月1日に通販オンラインショップ等で発売。■滞った血流を正常化冷えやむくみの不快感を自覚している人に。ヒハツ由来ピペリン類を配合している。冷えにより滞った血流(末梢血流)を正常化し、手など末端の皮膚表面温度...
別窓で開く

甲子園優勝投手から打者に転向した17人のその後<前編>。王貞治やゴルフで大成功した「ジャンボ」など
「甲子園優勝投手」から打者に転向した17人@前編「期待の大器」が覚醒への兆しを見せ始めている。 開幕4カード目となるヤクルトとの3連戦、中日の石川昂弥はプロ初本塁打を決勝アーチで描くなど2ホーマーの大活躍。さらに4月14日からの阪神3連戦では12打数6安打を記録し、それまで1割台だった打率を.246...
別窓で開く

はじめての取材での驚き…楽天イーグルスの”動じない男”早川隆久”のルーツを探る
 文春野球の読者の皆さん、はじめまして。tbc東北放送アナウンサー林田悟志です。 文春野球の初コラムのテーマは、同郷の千葉県出身、母校・早稲田大学の後輩にもあたる、「早川隆久投手のルーツ」を取り上げたい。 20年ドラフト会議で4球団競合の末、楽天イーグルスに入団した早川投手。...
別窓で開く

稲垣潤一『クリスマスキャロルの頃には』冬の定番曲になるのが「嫌だった」 当時をホンネで語る
稲垣潤一(撮影/伊藤和幸)「うれしさ半分、不安半分でした」 40周年を迎えたミュージシャンの稲垣潤一はデビュー当時をこう振り返る。 高校卒業後、地元の宮城県仙台市で“ハコバン”(ホテルや飲食店などで生演奏するバンド)として10年活動した。■「当時、仙台には40〜50軒のバンド演奏をする店がありました...
別窓で開く

近年、JR京葉線が大きな変化を遂げつつある。1つは今年1月29日、舞浜駅のホームを東京方面に45m、蘇我方面に55m延伸したことだ。ホーム延長は300mにもなり、15両編成が停まれるほどの長さだが、列車の停止位置を方面別に分けることで混雑緩和を図ることが狙いだ。2つ目は、新習志野—海浜幕張駅間に設置...
別窓で開く

いわきDF田中龍志郎、3月末で現役引退を発表「後悔は一切ありません」
いわきFCは28日、DF田中龍志郎が本人の申し出により3月末をもって現役を引退することを発表した。 田中は1995年生まれの現在26歳。千葉県出身で、習志野高校、流通経済大学、ソニー仙台FCを経て、2020年からいわきでプレーしていた。2022シーズンから明治安田生命J3リーグに参入したものの、今シ...
別窓で開く

「年収600万円はないと結婚、ましてや子育てなんてできっこない!」そんな言説がネットニュースなどで散見されるが、本当だろうか?世の中には世帯年収400万円で幸せな家庭を築き、子育てをしている家族も少なくない。今回は住居の達人たちに世帯年収400万円の家族にオススメの街を教えてもらった。東京近郊にマイ...
別窓で開く

24歳男、女装して女湯に侵入しようとして逮捕 盗撮目的の犯行か
新潟県新潟市中央区の入浴施設で、正当な理由なく女湯の脱衣所に侵入したとして、24歳派遣社員の男が逮捕されたことが判明。その行動に驚きが広がっている。 男は13日午後6時頃、新潟市中央区の入浴施設に、かつらとスカートを着用し、女性を装って女性風呂の脱衣所に侵入する。様子を見て違和感を覚えた受付の店員が...
別窓で開く

消える京王「京王八王子発北野行き」 乗ったら即終点の“ひと駅列車”なぜ存在? 本数増の路線も
京王電鉄が平日のみ運転していた「京王八王子発北野行き」の列車が消滅します。たったひと駅だけ運転する短距離列車、ほかの路線では2022年春のダイヤ改正でどのように変わるのでしょうか。乗ったら次は終点の激短列車が消滅 京王電鉄が2022年3月12日(土)にダイヤ改正を実施します。...
別窓で開く


[ 習志野 ] の関連キーワード

キャロル ジャンボ 八王子 いわき 甲子園
ホンネ