本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『信天翁』を何と読む? 人を恐れずすぐに捕まってしまう様子がその名の由来だという
天を信じる翁。運任せで生きていると思われていた鳥とはいったい…。 ■「信天翁」は何と読む?Sirabee編集部が全国の10代〜60代の男女1,000名を対象に「信天翁」の読み方に関する調査を実施したところ、全体で69.5%の人が「あほうどり」、30.5%の人が「カナリア」と読む...
別窓で開く

 フィリピン付近で起きた大規模な地震で、気象庁は3日、伊豆諸島・八丈島で午前4時27分に最大40センチの津波を観測したと発表した。午前9時までに千葉県館山市や和歌山県串本町、高知県土佐清水市、鹿児島県奄美市(奄美大島)などで20センチ、静岡県沼津市や徳島県美波町などで10センチを記録した。...
別窓で開く

 気象庁は2日、フィリピン付近で大規模な地震があったとして、午後11時55分すぎに千葉県から鹿児島県にかけての太平洋岸と東京都の伊豆諸島、小笠原諸島、沖縄県の宮古島・八重山地方に津波注意報を発表した。同庁は海岸から離れるよう呼び掛けた。 予想される津波の高さは最大1メートル。津波の到達時刻が最も早い...
別窓で開く

ネスレ「キットカット」で東京・小笠原諸島産カカオ豆を使った商品を数量限定発売するねらいは?
 ネスレ日本は11月20日、外国産カカオ豆に東京・小笠原諸島産カカオ豆を加えて原料に使用した「キットカット ミニ 東京カカオ」を数量限定で発売開始した。 小笠原諸島産カカオ豆は、小笠原諸島母島にある農園で4人の生産者によって栽培されたもの。チョコレートに加工されると一般的なカカオ豆と比べて酸味のある...
別窓で開く

日本に「新たな陸地」が誕生!硫黄島沖の火山噴火ですでに300m級の島に
今、硫黄島の南東沖に”新たな島”が誕生し、国内外で大きな話題となっています。これは同地で10月下旬から始まった海底火山の噴火により、岩塊や軽石が積もってできたもの。島の大きさはすでに直径300メートルに達しており、このまま火口から溶岩が噴出して島を覆えば、波に浸食されずにそのまま残る可能性が高いとい...
別窓で開く

「鳥島近海地震」では“沿岸に津波が到達”してから「津波注意報」発令…その原因を専門家が解説
手島千尋アナウンサーがパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「井村屋えいようかん presents 防災 FRONT LINE」(毎週土曜 8:25〜8:30)。10月14日(土)の放送では、津波のメカニズムに詳しい東京大学地震研究所 地球計測系研究部門 助教の三反畑修(さんだんばた・お...
別窓で開く

“日中両属”だった琉球が日本に帰属…「沖縄」となった理由【歴史】
(※写真はイメージです/PIXTA)明治初期の日本では領域(主権が及ぶ範囲)の画定が進むなか、日中両属であった「琉球」の帰属が問題化しました。明治政府は「琉球奪還」のため、いったいどのような手段を用いたのでしょうか。有名予備校講師で『大人の教養 面白いほどわかる日本史』(KADOKAWA)著者の山中...
別窓で開く

「東京の島には『愛』がある」特産品の展示販売する物産展や移住・定住相談もできる「東京愛らんどフェア 2023 秋」開催
暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月—金曜、朝7:15〜)。今回は島しょ地域の魅力を広く紹介するイベント「東京愛らんどフェア 2023 秋」や、小学生とその保護者を対象に行われる「TOKYOエシカル体験ツアー」を紹介しました。...
別窓で開く

「関係者及び小笠原のいきもの以外立ち入り禁止」 すみだ水族館内にある「工事の看板」が超絶ハイセンスだった件
東京スカイツリータウンの中にある「すみだ水族館」で撮影された写真がX(ツイッター)上で話題になっている。珍しい魚? 可愛い海獣? いやいや、館内に設置されたパネルを写したものだ。この写真はXユーザーの夢海@607魚種食べた人(@YUMEUMI27)さんが2023年9月22日に投稿したもの。縦長のフォ...
別窓で開く

絶海の孤島・南硫黄島の調査に訪れた鳥類学者による「冒険エッセイ」兼「研究成果報告書」
 本州から南に1200kmの場所にある絶海の孤島・南硫黄島。過去に人が定住したことがなく、人為的な撹乱を受けていないことから原生の生態系が維持されており、研究対象として高い価値を持っているそうです。書籍『無人島、研究と冒険、半分半分。』は、そんな南硫黄島に特別なミッションを受けて挑む鳥類学者の川上和...
別窓で開く


[ 小笠原諸島 ] の関連キーワード

フィリピン 南硫黄島 和歌山 八丈島 太平洋
気象庁 ネスレ 小笠原