本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ウクライナ軍、ロシア軍占拠の東部要衝を包囲・市街戦か…露国防省が「撤退」発表
 【ワシントン=田中宏幸、キーウ=上杉洋司】バイデン米政権は9月30日、ロシアによるウクライナ東・南部4州の一方的な併合宣言を非難し、対露経済制裁を拡大すると発表した。先進7か国(G7)の外相も追加制裁の意向を表明し、ロシアと欧米との対立は一層深まった。...
別窓で開く

アメリカ、「併合」非難し対ロシア制裁拡大…議員らの資産凍結
 【ワシントン=田中宏幸、キーウ=上杉洋司】バイデン米政権は30日、ロシアによるウクライナ東・南部4州の一方的な併合宣言を受け、ロシアへの経済制裁を拡大すると発表した。議員や要人の資産凍結などが柱だ。先進7か国(G7)の外相も追加制裁の方針を打ち出し、ロシアと欧米...
別窓で開く

米政権が半導体製造装置・AI半導体の対中輸出規制拡大へ=中国の専門家の見方は?
ロイター通信はこのほど、消息筋の話として、バイデン米政権が半導体製造装置および人工知能(AI)向け半導体の対中輸出規制の適用対象を来月に広げる計画だと報じた。中国紙・環球時報(電子版)は13日、これについて専門家の見方を伝えた。...
別窓で開く

日本の半導体産業衰退、シェアを落とした真相はこうだった—中国メディア
2022年9月4日、中国のポータルサイト・網易に、日本の半導体産業衰退の経緯について紹介する文章が掲載された。文章は、日本の半導体産業が1968年、米テキサス・インスツルメンツの合弁形式による日本市場参入に伴う限定的な技術移転を発端として成長を始め、74年には富士通、三菱、日立、東芝、NECなどの企...
別窓で開く

米国が中国の宇宙・軍事関連7事業体を輸出管理対象リストに追加—独メディア
2022年8月24日、独国際放送局ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトは、米国商務省が新たに宇宙研究分野など7つの中国の事業体を輸出管理対象リストに加えたことを報じた。...
別窓で開く

 タイ商務省によると、2022年6月の輸出額が前年同月比11.8%増の265億5310万米ドルとなった。また同月の輸入額は同24.5%増の280億8230万米ドルとなり、同月の貿易収支は15億2930万米ドルの赤字となった。これにより今年1〜6月の輸出額は前年同期比12.7%増の1491億8480万...
別窓で開く

米国がEDAの供給断つ、中国の半導体産業が再び「首を絞められる」ことに—独メディア
2022年8月15日、独ドイチェ・ヴェレは、米国が半導体分野の新たな輸出管理規則を設けたことで、中国の半導体チップ産業は再び「首を締められることになる」と報じた。記事は、米商務省が12日、新たな対中輸出管理規制を発表し、15日に発効したと紹介。...
別窓で開く

 タイ商務省によると、2022年6月の消費者物価指数(CPI)上昇率は、前年同月比プラス7.61%の107.41となった。また生鮮食品や石油製品などを除くコアCPIは、前年同月比プラス2.99%の103.50となった。...
別窓で開く

日米が半導体分野の30年以上の確執を帳消し、手を組んで中国扼殺を狙う—中国メディア
2022年8月4日、新民晩報は「日米両国が半導体における30年余りの恩怨を忘れ、手を組んで中国を扼殺しようとしている」とする文章を掲載した。以下はその概要。今年5月に半導体協力強化の方針を打ち出したの続き、日米両国は7月29日の「日米経済政策協議委員会」の初会合で、次世代半導体の共同研究を進めて、早...
別窓で開く

訪台のペロシ米下院議長、支援続ける姿勢強調、中国は台湾包囲の軍事演習に経済制裁
米国のナンシー・ペロシ下院議長が中国の反対を押し切って2、3日の2日間、台湾を訪問した。台湾の蔡英文総統と会談したペロシ氏は米国と台湾との安全保障や経済における結び付きを深めて支援を続けていく姿勢を強調。猛反発した中国は台湾を取り囲む大規模な軍事演習や経済制裁に踏み切った。...
別窓で開く


[ 商務省 ] の関連キーワード

ウクライナ アメリカ 国防省 ロシア

<前へ123456次へ>