本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



女子サッカーに未来はあるのか。“WEリーグ”に託された使命。プロ化初年度の収穫と課題
 5月14日、新国立競技場でWEリーグの試合が初めて開催された。 前節でWEリーグ初代女王の座についたINAC神戸レオネッサと、皇后杯のチャンピオン・三菱重工浦和レッズレディースの一戦は、好天にも恵まれ、観客は1万1,763人を数えた。目標とする平均観客数5,000人に届かない試合が続いていたWEリ...
別窓で開く

 プロ野球のファームは18日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。 楽天は西武戦(ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉)に8—1。先発・藤井が8回6安打1失点でリーグトップタイの4勝目を挙げた。育成選手の吉持が3安打1打点、渡辺佳が2安打2打点。西武先発・浜屋は5回10安打6失点で...
別窓で開く

空自のF2戦闘機、後継機は日英共同開発で調整 米側関与は限定
 政府は航空自衛隊F2戦闘機の後継機について、日英で共同開発する調整に入った。日本側はこれまで機体設計などで米ロッキード・マーチンの支援を受ける方針だったが、米側の関与は一部に限定する考え。年末までに英政府と正式合意することを目指す。 政府はこれまで、F2後継機の開発について日本が主導しつつ、英米両...
別窓で開く

航空自衛隊が保有するF2戦闘機の後継となる「次期戦闘機(FX)」の開発をめぐり、日英両政府はイギリスの航空・防衛大手「BAEシステムズ」と日本の三菱重工業を主軸とする日英共同開発とする方向で調整に入った。日本の大手メディアが14日、一斉に報じた。日英の両政府筋も筆者の取材に認めた。戦後日本は日米同盟...
別窓で開く

次期戦闘機、日英共同開発へ=F2後継、年内合意へ—政府調整
 政府は、航空自衛隊F2戦闘機の後継となる次期戦闘機について、英国と共同開発する方向で調整に入った。複数の関係者が16日、明らかにした。岸田文雄首相は今月5日にジョンソン英首相と会談した際、共同開発の全体像に関し年末までに合意することで一致。今後、防衛当局間で具体化に向けた協議を急ぐ。 日本側は三菱...
別窓で開く

大谷が早くもメジャー通算101号! 日本人最速記録を生んだ「実父仕込みの心技体」
「大きい数字なので励みにしたい。今シーズンはフルで出られるように体調を管理しながら、もっともっといい数字を求められるように頑張りたいと思う」 日本時間15日のアスレチックス戦でメジャー通算100号となる7号本塁打を放った大谷翔平(27=エンゼルス)がこう言った。...
別窓で開く

「9億円横領事件」を演じた中島葵…小さなバストトップで「性行為のオンパレード」
 3年ぶりに緊急事態宣言もまん防(蔓延防止等重点措置)もなく、2022年GW(ゴールデンウイーク)は謳歌され、過ぎ去った。コロナ禍はやり過ごされ、プーチンの狂気さえも海の向こうの光景に見えつつある令和4年5月である。 されど「臨終」は、傍らに横たわることを止めない。ならば、著名人の墓碑銘を紐解くのも...
別窓で開く

売れなかったのはブランドのせい? “移籍”で開花の航空機3選 A220や空軍の顔
先ごろ羽田へ飛来したA220は、別メーカーからエアバスのラインアップに加わったことで売上を伸ばしました。こうした“移籍”後に売れた航空機は少なくありません。要因は何だったのでしょうか。絶好調「エアバスA220」は“移籍組” 2022年5月8日、エアバスの旅客機「A220-300」が、アジア太平洋地域...
別窓で開く

浦和が国立開催の一戦でI神戸を下す…東京NBはホーム最終戦で白星/WEリーグ第21節
Yogibo WEリーグ第21節が14日から15日にかけて行われた。 前節の勝利で初代チャンピオンに輝いたINAC神戸レオネッサ(I神戸)は、皇后杯覇者の三菱重工浦和レッズレディース(浦和)と対戦した。WEリーグにとって初となる国立競技場で行われた一戦。序盤からI神戸が多くのチャンスを演出するも決め...
別窓で開く

サッカーWEリーグ “鉄板”2人の得点王争いから見えた課題
 サッカー女子のWEリーグは22日に最初のシーズンが最終節を迎える。国内で初めて女子リーグをプロ化した目的の一つが、女子日本代表「なでしこジャパン」の強化だ。初代得点王争いは“鉄板”の2人が中心。そのことが持つ意味は何か。 14日、WEリーグとして初めて東京・国立競技場で試合が開かれ、今季最多の1万...
別窓で開く