本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本電産→「ニデック」に社名変更、永守重信氏がCEO復帰...短期的に指揮、業績改善目指す カリスマの「後継者」問題も振出しに
カリスマ経営者として知られる世界的モーターメーカー、日本電産の創業者である永守重信会長(77)が最高経営責任者(CEO)に復帰した。約10か月前に後継含みで関潤社長(60)にCEOの座を譲っていたが、永守氏の復帰で、「ポスト永守」は振出しに戻った。■永守氏「今の株価は耐えられない水準」2022年4月...
別窓で開く


<前へ1次へ>