本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


<速報>稲見萌寧は前半を2アンダー 全米帰りの西村優菜は3アンダーで後半へ
<宮里藍サントリーレディスオープン 初日◇9日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6527ヤード・パー72>国内女子ツアーの「宮里藍サントリーレディスオープン」が開幕した。前週の「リシャール・ミル ヨネックスレディス」で今季初優勝を飾った稲見萌寧は前半のプレーを終えて2バーディで回り、2アンダーで後半...
別窓で開く

危険な“穂”を避ける攻略ルートが必須 地元・前年2位・17年覇者の共通点【大西翔太の大展望】
今週の国内女子ツアーは今季14試合目の「リシャール・ミル ヨネックスレディス」が行われる。北陸で唯一開催される本大会。2017年大会で優勝した青木瀬令奈のコーチ兼キャディとして大会2勝目を目指す大西翔太氏が展望を語る。■新潟での勝利の方程式は… いつも以上のパーオン率新潟で年に一度開催される大会では...
別窓で開く

今季日本初出場の渋野日向子は連覇かかる稲見萌寧、2週連続Vかかる渡邉彩香と同組に!
<ブリヂストンレディス 事前情報◇17日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)◇6713ヤード・パー72>今年から4日間大会にグレードアップした「ブリヂストンレディス」が5月19日(木)より行われる。舞台はこれまで男子ツアーでいくつものドラマが生まれてきた袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コー...
別窓で開く

メジャー前哨戦で松山英樹は「62」の猛チャージ 渡邉彩香が劇的バーディでミセス初V【先週の主要ツアー振り返り】
国内では男女ともに20代後半のベテラン2人が今季初優勝。海外では次週のメジャー大会に向けて松山英樹が好成績でフィニッシュし、畑岡奈紗は2試合連続優勝とはならなかったものの、トップ10入りを果たした。...
別窓で開く

渡邉彩香が今季初優勝&ミセス初V 高橋彩華をプレーオフで下す
<ほけんの窓口レディース 最終日◇15日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6299ヤード・パー72>国内女子ツアーは最終ラウンドが終了した。渡邉彩香がトータル11アンダー・首位で並んだ高橋彩華をプレーオフ(18番パー5)2ホール目で下し、2年ぶりのツアー5勝目、結婚後初の優勝をつかんだ。...
別窓で開く

<速報>高橋彩華、渡邉彩香が首位でホールアウト 優勝の行方はプレーオフへ
<ほけんの窓口レディース 最終日◇15日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6299ヤード・パー72>国内女子ツアーの最終ラウンド。高橋彩華と渡邉彩香がトータル11アンダー・首位タイでホールアウトし、優勝の行方はプレーオフ(18番パー5繰り返し)へと持ち込まれている。黄金世代の高橋は今季2...
別窓で開く

<速報>福岡決戦最終日がスタート 単独首位・渡邉彩香がバーディ発進、原英莉花はあわやOBもパーセーブ
<ほけんの窓口レディース 最終日◇15日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6299ヤード・パー72>今季福岡で行われる唯一の国内女子ツアーは最終日の競技が進行中。首位に立つ渡邉彩香は1番パー5で2打目をグリーン近くまで運んで寄せワンのバーディを奪取。最高のスタートを切っている。...
別窓で開く

“けちょんけちょん”にされてきた地元コースでカムバック 三ヶ島かなは裏街道からV争いへ
<ほけんの窓口レディース 2日目◇14日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6299ヤード・パー72>地元・福岡県での大会初日はイーブンパーの52位タイ。「ラインに乗っているのに、ことごとくパッティングがショートした」と、予選通過が危ぶまれるうっぷんがたまる1日を送った三ヶ島かなだったが、...
別窓で開く

<中間速報>小祝さくらが単独首位 渡邉彩香1差、原英莉花ら3差追走
<ほけんの窓口レディース 2日目◇14日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6299ヤード・パー72>国内女子ツアーは第2ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、小祝さくらがトータル9アンダー・単独首位に立っている。1打差2位に渡邉彩香。3打差3位タイに原英莉花、三ヶ島かな、菊地絵理...
別窓で開く

20代女性の平均握力を下回る23kgの吉田優利、なぜ233ヤードも飛ばせるの?【女子プロ握力ランキング】
女子プロゴルファーのドライバー平均飛距離は約235ヤード。日頃から食事に気を使い、トレーニングに励んでいるので、身体能力もきっと高いはず。 12日(木)発売のゴルフ雑誌ALBA844号では、そんな女子プロたちの握力を測定している。注目選手たちの握力を見てみよう。...
別窓で開く


[ 三ヶ島 ] の関連キーワード

日向子

<前へ123456次へ>