本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



古都京都に「祭り」が戻ってきた。7月の祇園祭に続き、8月のお盆には「五山送り火」が通常点火される。京都在住のジャーナリストで僧侶の鵜飼秀徳さんは「京都の祭りが中断したのは今回のコロナ禍だけではない。かつて戦時下においても、大規模な宗教行事が中止に追い込まれていた」という——。■京都のお盆の行事「五山...
別窓で開く

【写真でトリップ】世界遺産「高野山」で日常を忘れるひと時を。2022年ろうそく祭りが3年ぶりに開催
− 2022年8月13日(土)ろうそく祭りを開催 −新型コロナウイルスの第7波の感染拡大をうけ、旅行や帰省の予定を変更した方もいるのではないでしょうか。とはいえ、「夏休みだから旅行に行きたい」「癒やされたい」と感じる方も多いでしょう。今回は天空の聖地ともいわれる世界遺産、高野山のようすを写真で見てい...
別窓で開く

おっぱいボヨーンの3Dカード、性の解放感がある海女人形、日本各地のゆるキャラ…収集癖を極めたみうらじゅんの“遺品コレクション”
 作家、イラストレーターなどとして活躍中のみうらじゅん氏。同氏の二大癖である「収集癖」と「発表癖」は、物心ついた時から始まり、還暦を過ぎた現在まで続いている。自宅や事務所、倉庫内は収集品の数々で膨れ上がっているという。 ここでは、みうら氏が収集品の数々を「マイ遺品」と名付けて一挙に大公開した著書『 ...
別窓で開く

和っぽい見た目だけど履き心地はスポサン並み!濡れた道や階段も余裕でした
【&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!】先日公開した「2022夏 最新サンダル大集合」を担当したのですが、いろいろなサンダルをリサーチする中で私自身の“サンダル欲”が急上昇。コレも良いな、アレも良いな…と思いながら作っていたワケですが、ひと際異彩を放つアイテムをSHAKA(シャカ)で発見...
別窓で開く

6月15日は弘法大師生誕1249年、空海の密教とは何か 鎌倉仏教は密教の一密である
空海とは何者か 今日、6月15日は弘法大師空海の生誕1249年の日である。 ありがたやたかののやまのいはかげにだいしはいまもおはしますとは、天台宗総本山、比叡山延暦寺座主・慈鎮和尚が詠ったものだが、弘法大師空海は真言宗だけでなく、宗派を超えて親しまれている。...
別窓で開く

熊本県阿蘇郡北部にある杖立温泉では、2022年4月1日〜5月6日に、春の風物詩「杖立温泉鯉のぼり祭り」が開催されます。4月のうちから、早くもたくさんの鯉のぼりが杖立川の上を気持ちよさそうに泳ぎはじめ、桜のシーズンには桜とのコラボも楽しめます。令和2年7月の豪雨災害からの復旧が進み、温泉街の街歩きが楽...
別窓で開く

松尾芭蕉、平賀源内…男色を楽しんだ江戸の文化人たち
「この人のために死のう、この人のためなら死ねる!」と、主君が亡くなると後追い自殺することを殉死といいますが、家康が天下統一し泰平の世となったことで、それまで戦場で昇華していたエネルギーの矛先がなくなり、後追い自殺が増え、深刻な人材不足となったことが原因で、徳川幕府は殉死の禁止を通達しました。...
別窓で開く

来年はお遍路が世界的な人気に? 海外の著名旅行ランキング「四国が6位」
「なんと四国が6位にランクインしました」ときょう15日(2021年12月)の「モーニングショー」で板倉朋希アナウンサーが紹介したのは、世界的旅行ガイドブック「ロンリープラネット」が発表した「来年のおすすめ旅行先ランキング」だ。アイスランドのウェストフィヨルド、米国のウェストバージニアなどに続いて、四...
別窓で開く

空に橋が架かっているみたい... 本州最南端で見上げた天の川が美しすぎる
「和歌山の星空は日本一だと思う」そんなコメントとともに投稿された星空の写真が、ツイッターで話題になっている。こちらはツイッターユーザーの関岡 大晃(@hirography_321)さんが2021年8月17日に投稿した写真。オーロラのごとく色鮮やかな天の川が美しい。本州最南端の串本町(和歌山県)にある...
別窓で開く

全国から集まった「てるてる坊主」がズラリ 「晴れ祈願」の寺が、コロナ退散を祈ります
[かんさい情報ネットten.—読売テレビ]2021年6月28日放送の「蓬莱さんの天気予報」のコーナーでは、珍しい方法でコロナ退散祈願を行う奈良のお寺の話題を取り上げていました。そのお寺とは、奈良県五條市の「生蓮寺(しょうれんじ)」です。■てるてる坊主に願いを込めて...このお寺は、平安時代の僧・空海...
別窓で開く


<前へ12次へ>