本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



野球ゴリ押し“流行語大賞”の老害感…野球はもう「昭和の娯楽」なのか
(C)Mix and Match Studio / Shutterstock12月1日、毎年恒例である『ユーキャン新語・流行語大賞』の2022年版が発表された。今年度の大賞に選ばれたのは、プロ野球・東京ヤクルトスワローズの村上宗隆選手を指した『村神様』。...
別窓で開く

村上宗隆選手、流行語受賞で“あの兄貴”に仲間意識 「神仲間ですね」
プロ野球・東京ヤクルトスワローズの村上宗隆選手が1日、自身の公式インスタグラムを更新。今年話題になった言葉に贈られる「『現代用語の基礎知識』選 2022ユーキャン新語・流行語大賞」で、「村神様」(むらかみさま)が年間大賞に輝いたことにコメントした。。...
別窓で開く

ユーキャン新語・流行語年間大賞に「村神様」 2年連続野球界から選出 3度目の“神”
 年末恒例の「2022ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)の発表・表彰式が1日、都内で行われ、年間大賞に「村神様」が選ばれた。今年プロ野球で56本塁打を放ち、史上最年少での3冠王に輝き、旋風を巻き起こした、ヤクルトの村上宗隆内野手(22)の“上”を“神”にもじった、その神がかり的な活...
別窓で開く

暗黒時代を乗り越えたプロ野球チームたち…64年近鉄の100敗、05年楽天の初年度最下位や広島の解散危機など敗戦の歴史を振り返ってみないか?
 今回紹介する、George/動画投稿さんは自身が投稿した『[プロ野球]パワポケの「どんなに弱いチームでも3割は勝つ」は本当か調べてみた!![ゆっくり雑談]』という動画では、音声読み上げソフトを使用して、同人ゲーム『東方Project』の霧雨魔理沙(きりさめ まりさ)と博麗霊夢(はくれい れいむ)の...
別窓で開く

プロ野球12球団の変遷が映し出す日本経済。起業家が育たないのはなぜか
奥野一成のマネー&スポーツ講座(6)〜プロ野球の球団名に見る日本経済の変遷 前回は野球部顧問の奥野一成先生から、「部活の地域移行についてどう考えるか」という話を聞いた3年生の野球部女子マネージャー・佐々木由紀と、新入部員の野球小僧・鈴木一郎。その是非はともかく、社会の変化が中学生の生活にも大きな影響...
別窓で開く

20歳の若武者・ヤクルト内山壮真の値千金同点3ランに称賛の声が続々! 激闘日本シリーズは4年ぶりの引き分け
プロ野球の日本シリーズ・東京ヤクルトスワローズ対オリックス・バファローズの第2ラウンドが23日、第1戦に続いて神宮球場で行なわれた。前日はヤクルトの一発攻勢に沈み、初戦を落としたオリックス。先発には今季5勝(8敗)の山撝福也がマウンドに上がった。 その山撝は、なんとバッティングでチームに勢いをつけた...
別窓で開く

ヤクルト前三塁コーチャー・福地寿樹が明かす「日本シリーズで先取点をもぎ取るため」に考えていたこと
■21年のスワローズ日本一の立役者登場 文春野球読者のみなさんはじめまして、そして東京ヤクルトスワローズファンの皆さんお久しぶりです、福地寿樹です。 まず、簡単に自己紹介させていただきますと、1993年のドラフトで、広島東洋カープに入団、主に外野手、二塁手としてプレーし、2006年に西武ライオンズに...
別窓で開く

上原浩治氏、横浜・石井琢朗コーチに言及 「巨人が手放したのは痛かった」
元プロ野球選手で野球解説者の上原浩治氏がこのほど、公式YouTubeチャンネル『上原浩治の雑談魂』を更新。横浜DeNAベイスターズの石井琢朗コーチに言及した。【動画】上原氏と宮本氏が対談■今年からDeNAのコーチに今回の動画では、野球解説者の宮本慎也氏と対談。...
別窓で開く

【セ・リーグ】即戦力の新人選手総点検 貢献度が最も高いのは巨人 逆に最下位は?
 今年のプロ野球ペナントレースが全て終了した。各球団の昨年のドラフトの成果はどうだったのか。特に、即戦力としての期待がかかった大卒・社会人組はどの程度戦力になったのか。新人選手がどれだけチームの力になったのかを100点満点で個人的に評価してみることにした。 まずはセ・リーグから。85点で見事1位に輝...
別窓で開く

広島、佐々岡監督の後任は内定済?「発表は11月でもいい」球団が先延ばしにするワケは
新監督の選出はもう終わったのだろうか。広島東洋カープの松田元オーナーが球団事務所で「ポスト佐々岡」について答えたのは、10月3日のことだった。 「まだ…」「クライマックス(以下=CS)には」「ファンを喜ばせて」 代表質問者を立ててくれるのなら、で“即席会見”が始...
別窓で開く


[ 広島東洋カープ ヤクルト ] の関連キーワード

セ・リーグ ヤクルト 佐々岡

<前へ1234次へ>