本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大臣が3人も交代した臨時国会が閉会 最後まで抵抗していた「寺田総務相」が更迭されたワケ
■センスのなさを露呈 12月10日で69日間の臨時国会が閉会する。大臣が3人、内閣を去り、もう1人も来年の通常国会前にはいなくなっている可能性が高いと見られている。わずか1カ月の間に更迭された3人のうち、最後まで抵抗を続けると見られたのが寺田稔総務相だったが、彼が更迭されるに至った理由とは何だったの...
別窓で開く

岸田政権と立憲民主党が共倒れ!? 来年5月崩壊へのカウントダウン…
岸田文雄 (C)週刊実話Web岸田政権の瓦解が止まらない。すでに3人の閣僚が更迭され、交代したばかりの新閣僚からも、さっそく政治資金をめぐる疑惑が出てきている。岸田文雄首相にも領収書の不備が判明し、政権はまさに火の車だ。来年5月に広島市で開催されるG7サミット(先進7カ国首脳会議)後に、岸田首相は衆...
別窓で開く

閣僚3人の辞任が続き、岸田政権の支持率低下が止まらない。ジャーナリストの鮫島浩さんは「このままでは内閣が持たない、という声が自民党から出始めた。岸田首相は来年5月の広島サミットを悲願としているが、それまでもたないのではないか」という——。■長期政権になるはずだった岸田政権の誤算政界の一寸先は闇だ。岸...
別窓で開く

〈辞表を提出〉寺田稔総務相  妻の政治団体が“脱税”していた<大臣秘書官が認める>
「週刊文春」 が政治とカネの問題を相次いで報じてきた寺田稔総務相(64)が11月20日、岸田文雄首相に辞表を提出した。岸田政権にとっては3人目の大臣辞任となり、大きな政治的危機を迎えた。 妻の政治団体による脱税疑惑を皮切りに、 「週刊文春」 は関係政治団体が故人を会計責任者にしていた事実など、寺田...
別窓で開く

地方、高齢者、自営業は見殺し!? 岸田政権が狙う“弱者切り捨て”政策の数々
岸田文雄 (C)週刊実話Web旧統一教会との度重なる接点がバレた山際大志郎経済再生担当相に続き、葉梨康弘法相が「死刑執行のハンコを押す時だけニュースになる」の不適切発言で辞任に追い込まれた。8月10日に発足した第2次岸田改造内閣での閣僚辞任は、早くも2人目。岸田文雄首相の任命責任はもとより、危機意識...
別窓で開く

◆岸田総理には気迫が感じられない—— 岸田政権の支持率が下がり続けています。直近の読売新聞の世論調査では、内閣発足以降最低の36%となりました。支持率下落の原因はどこにあると思いますか。村上誠一郎氏(以下、村上) 総理になる人はみな「総理大臣としてこれがやりたい」という政策を持っています。それが政治...
別窓で開く

保険料値上げは“高齢者を狙い撃ち”!? 強引に進めれば「岸田政権」崩壊待ったなし
岸田文雄 (C)週刊実話Web岸田文雄首相が本腰を入れて、医療、介護の制度改正に着手しようとしている。すべての世代で負担を分かち合い、すべての世代に給付が行き渡ることを目指した「全世代型社会保障制度改革」の一環だ。ただし、改革とは言っても実態は痛みを伴うもので、主に高齢者をターゲットにして保険料を値...
別窓で開く

「死刑のハンコ」発言で辞任の葉梨前法相 岸田政権の支持率低迷中の失言に“党内でかばう人ゼロ”
「死刑のハンコ」発言が物議を醸した葉梨康弘衆院議員(63)。11月11日、自ら辞表を提出し、法務相を辞任することとなった。葉梨氏は9日、東京都内で開かれた自民党議員のパーティーで「法相は朝、死刑のハンコを押し、昼のニュースのトップになるのは、そういう時だけという地味な役職だ」と発言。...
別窓で開く

〈写真入手〉岸田派・馬場成志参院議員に統一教会系団体が後援会設立
 自民党の馬場成志参院議員(57)が、統一教会系団体に後援会を設立してもらっていたことが「 週刊文春 」の取材で分かった。? 馬場氏は、熊本県選出の参院2回生。岸田派に所属し、現在は自民党参院副幹事長を務めている。 今回、関係者から入手した写真は、2013年5月に撮影されたもので、あいさつに立つ馬場...
別窓で開く

岸田文雄総理「旧統一教会解散」で自民党がぶっ壊れる(2)安倍派から“福田系”が分裂
 一方、この岸田総理の予期せぬ発奮答弁で大パニックに陥っているのが、霞が関の官僚たちだという。「霞が関で寝た振りをしている部署は2つ。1つは国会議員の政治資金収支報告書の窓口になる総務省。もう1つが、文化庁の宗務課です。オウムの事件以降、この課に違法な宗教団体を調査する『質問権』が与えられたが、実際...
別窓で開く


<前へ12次へ>