本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



小学館の本社に『ONE PIECE』巨大パネル登場 『コナン』とのコラボ企画で写真撮影可能
漫画『名探偵コナン』作者・青山剛昌氏と『ONE PIECE』作者・尾田栄一郎氏の対談が実現したことを記念して27日、東京・小学館本社ビル(東京都千代田区一ツ橋 2-3-1)に2作品の巨大パネルが掲出された。パネル絵は、発売中の『週刊少年ジャンプ』34号(集英社)と『週刊少年サンデー』35号(小学館)...
別窓で開く

『ONE PIECE』連載再開 「ジャンプ」表紙でルフィ×安室透が共演&対談ムービーも公開
本日発売された「週刊少年ジャンプ」2022年34号(集英社)より、休載していた漫画『ONE PIECE』の連載が再開された。また「週刊少年サンデー」(小学館)とのコラボ企画として、今号の表紙には『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィと『名探偵コナン』の安室透が登場している。...
別窓で開く

漫画『ONE PIECE』連載再開、最終章に突入でファン複雑「ついにこの時が…」「寂しい」
人気漫画『ONE PIECE』(ワンピース)が、25日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)34号より1ヶ月ぶりに連載が再開し、物語が最終章に突入した。完結に向けて物語が動き出し、ネット上では「ついにこの時がきたか…」「どんな結末になるか楽しみだけど、最終章と聞くと寂しいな」「終わってほしくない!」な...
別窓で開く

コナン×ONE PIECE連載誌でコラボ サンデー×ジャンプ表紙で繋がる 前代未聞の企画に編集長驚き
漫画『名探偵コナン』作者・青山剛昌氏と『ONE PIECE』作者・尾田栄一郎氏の対談が実現したことを記念して、25日発売の『週刊少年ジャンプ』34号と27日発売の『週刊少年サンデー』35号の表紙に、2作品の人気キャラクターがそれぞれの連載誌に出張出演することが決定した。...
別窓で開く

『名探偵コナン』青山剛昌×『ONE PIECE』尾田栄一郎、雑誌の垣根を超えた奇跡の対談実現!
漫画『名探偵コナン』(小学館「週刊少年サンデー」連載中)の作者・青山剛昌と、漫画『ONE PIECE』(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)の作者・尾田栄一郎の、雑誌の垣根を越えての対談が実現。7月25日発売の「週刊少年ジャンプ」34号に対談の前編、同27日発売の「週刊少年サンデー」35号に後編が掲載...
別窓で開く

職場で頼りになりそうなアニメキャラ2位「ルフィ」——「シャア・アズナブル」もTOP10にランクイン
GABAは3月31日、「ビジネスパーソンの失敗に関する調査2020」の結果を発表した。調査は、2月28日〜3月2日に実施し、20〜59歳のビジネスパーソン1000人から回答を得た。職場にいたら「失敗知らずで頼りになる同僚になりそう」なイメージのアニメキャラを聞いたところ、1位は「ドラえもん」(ドラえ...
別窓で開く

女性の約2割が、本を年間30冊以上読むと回答。対して男性の2割は年間0冊
漫画・雑誌以外の本を年に何冊読むかの調査で総計を見ると、最も多かったのは「0冊(まったく読まない)」で19.4%、次いで「2〜3冊」で16.9%、次いで「4〜5冊」で12.1%でした。■もっとも多いのは、男性は「0冊(まったく読まない)」、女性は「2〜3冊」男女別にみてみると、男性は「0冊(まったく...
別窓で開く


<前へ1次へ>