本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ベトナム人に代わる“外国人マフィア”新興勢力が勃興している
 留学生はもちろん技能実習生、介護ビザと10年前とは比較できぬほど外国人の在留資格者は増加。それに伴って、不良外国人の暗躍も目立ち始めている。裏社会に潜入して取材を続ける専門家に聞く「最も凶悪な外国人マフィア」とは!? 今年11月、山梨県警が畑から桃を大量に盗んだ容疑でベトナム人2人を逮捕。...
別窓で開く

先行きが見えない時代、企業によっては、生き残るためリストラを余儀なくされるケースもあるようです。しかし、40年以上にわたって8000社を超える企業研究・現場調査をしてきた経営学者の坂本光司氏によると、中小・中堅企業、また地方の企業であっても数々の困難を乗り越えてきた会社は、必ずと言っていいほど「人に...
別窓で開く

コロナ関連の破たん1143件に 破たん件数と感染者数いずれも増勢強まる 東京商工リサーチ
 東京商工リサーチは17日、コロナ禍の影響で経営破たんした国内事業者数が、前週金曜日から11件増え累計で1,143件(負債1,000万円以上)に達したと発表。3月は既に85件が確認され、これまでで最多だった2月の122件を上回る勢いだ。...
別窓で開く


<前へ1次へ>