本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本は「通常兵力」で核の脅威にどう立ち向かうのか 「他国の楽観的な善意に期待する」という最大の弱点
前統合幕僚長の河野克俊、慶應義塾大学教授で国際政治学者の細谷雄一が10月21日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。10月24日〜26日に行われることになった日米韓の会合について解説した。...
別窓で開く

米中間選挙で民主党が負けても「アメリカの政策」はそれほど変わらない
慶應義塾大学総合政策学部准教授の鶴岡路人が9月14日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。8月の消費者物価指数が8.3%上昇したアメリカ経済について解説した。...
別窓で開く

台湾有事の際、真っ先に問われる「日本が何をするのか」
慶應義塾大学総合政策学部准教授の鶴岡路人が9月14日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。日本時間9月15日にアメリカで予定されている浜田防衛大臣とオースティン米国防長官の会談について解説した。台北市の総統府で記者会見する蔡英文総統=2020年1月15日(共同) 写真提供:共同...
別窓で開く

「フィリピン大統領選でマルコス元上院議員圧勝」で気になる中国との今後の関係
慶應義塾大学総合政策学部准教授の鶴岡路人が5月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。フェルディナンド・マルコス元上院議員が当選を確実にしたフィリピン大統領選挙について解説した。...
別窓で開く

ウクライナ情勢において岸田政権が評価される理由
慶應義塾大学教授・国際政治学者の細谷雄一が4月14日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。日本からのウクライナ支援について解説した。...
別窓で開く

抑止力として、いかに日本の技術力を軍備に転用させることができるか
慶應義塾大学教授・国際政治学者の細谷雄一が4月14日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。日本海で行われた日米共同訓練について解説した。...
別窓で開く

国連が機能しないなか、世界から期待される「日本の役割」とは
慶應義塾大学教授・国際政治学者の細谷雄一が4月14日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。5月下旬に予定されている米バイデン大統領の訪日について解説した。政治 会見する岸田文雄首相=2022年4月8日午後、首相官邸 写真提供:産経新聞社バイデン大統領、5月下旬に訪日へ政府関係者...
別窓で開く

スマホ普及後の初めての戦争 〜ロシアが「サイバー戦争」に失敗した所以
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月17日放送)に慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授の土屋大洋氏が出演。ウクライナ侵攻におけるロシアとウクライナのサイバー空間での攻防について解説した。...
別窓で開く

中国がロシアとウクライナの仲介役になる可能性はゼロではない
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月4日放送)に慶應義塾大学総合政策学部教授の廣瀬陽子が出演。中国政府がロシアへの制裁に反発し、「ロシアと正常な貿易協力を進める」と表明したというニュースについて解説した。...
別窓で開く

バイデン政権が「アフガニスタン撤退は成功」の状況をなんとか維持したい“国内事情” 〜タリバンと米政府代表が本格会議
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月11日放送)に国際政治学者で慶應義塾大学教授の神保謙が出演。10月9日、タリバンとアメリカ政府の代表団がカタールの首都ドーハで会談を行ったというニュースについて解説した。アフガニスタン東部ジャララバードに入った反政府勢力タリバンの戦闘員ら。...
別窓で開く


<前へ1次へ>