本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“演歌の貴公子”山内惠介が料理にハマるきっかけになった大物司会者とは?
 2月22日に放送された生番組「あさイチ」(NHK)に“演歌の貴公子”の愛称で知られる演歌歌手・山内惠介がゲスト出演。料理の腕前を披露した。 2020年のコロナ禍が料理にハマるきっかけになったという山内。「(自粛生活で)必要に駆られてやるようになりました」と語り、みずから考案した「焼きさけのお味噌汁...
別窓で開く

“自分のルーツは音楽”と語る上沼恵美子 珠玉の選曲の音楽番組
上沼恵美子がパーソナリティを担当する特別番組『上沼恵美子 わたしのplaylist』が1月30日にニッポン放送で放送される。『上沼恵美子 わたしのplaylist』1月30日(日)17時30分〜19時上沼がニッポン放送に出演するのは2020年2月に『オールナイトニッポンGOLD』に出演して以来2年ぶ...
別窓で開く

昨年の紅白歌合戦に「つまらないな」司会経験者の古舘伊知郎が苦言 “対立構造”は必要?
 1月3日放送の『辛坊治郎ズームそこまで言うか!』(ニッポン放送)に、フリーアナウンサーの古舘伊知郎がゲスト出演した。そこで、『NHK紅白歌合戦』の変化に苦言が呈された。 ?>>「紅白を終わらせる」NHK会長の言葉は現実になる? 淘汰されていく番組は<<??? 昨年末放送の「...
別窓で開く

「テレビ局は本人が『辞める』と言ってくれるのを待っている」大物タレントの相次ぐ降板の背景
芸能リポーター・石川敏男氏が12月27日、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。数々の大物タレントの番組の終了や降板が2022年春に行われることを受け、その背景について解説した。※イメージ辛坊)いっぱい稼いでいる人たちが次々テレビを去っていくというのは、やはりテレビ局にギャラを...
別窓で開く

飯島寛騎・廣瀬智紀のW主演! ラジオ群像劇、舞台「リクエストをよろしく」 2022年1月本多劇場で上演決定!
ラジオ群像劇舞台「リクエストをよろしく」が、2022年1月に下北沢本多劇場にて上演されることが決定した。原作は2014年にanan漫画大賞準大賞を受賞した河内遙の傑作ラジオ群像劇コミック「リクエストをよろしく」。飯島寛騎、廣瀬智紀のW主演で、新進気鋭のクリエイター、演劇人、アイドル、そしてリアルなラ...
別窓で開く

ナイツ塙『M-1』審査員の“情”について持論「去年の錦鯉は点数を高くした気がする」
『M-1グランプリ2020』(ABCテレビ・テレビ朝日系)のファイナリスト・東京ホテイソン(たける、ショーゴ)が12月8日放送のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(ニッポン放送)にゲスト出演。昨年に続き通算4回目となる『M-1』審査員を務めることが決まったナイツ・塙宣之に「審査員の心情を考えると...
別窓で開く

フワちゃん、解禁した“NG仕事”を明かすも「染み付いたクセが出ちゃうの!」
8月25日(水)深夜、フワちゃんがパーソナリティを務めるラジオ番組「フワちゃんのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週水曜24時〜)が放送。フワちゃんが、これまでNGにしていた仕事に先日初めて挑戦したことを明かし、そこでの自身の行動を猛反省した。...
別窓で開く

ニッポン放送 最長寿番組 「テレフォン人生相談」初の番組本 出版決定!!
1965年1月より放送がスタートし、今年放送開始57年目を迎えているニッポン放送の最長寿番組『テレフォン人生相談』。その「テレフォン人生相談」で半世紀以上相談者の悩みに向き合ってきた加藤諦三は、数多くの本を出版しているが、テレフォン人生相談を題材にした初めての著書「テレフォン人生相談〜心のマスクを忘...
別窓で開く

横田早紀江さん 単独インタビュー(1) 表現のしようのない怖さ〜めぐみさんが拉致された当時のこと
ニッポン放送「垣花正あなたとハッピー!」(8月18日放送)に北朝鮮による拉致被害者である横田めぐみさんのお母様の横田早紀江さんが出演。6月に亡くなった夫・滋さんについて、また未だ帰らぬ娘・めぐみさんについて。垣花正による単独インタビューが実現した。横田早紀江さん夫・滋さんが亡くなられて2ヵ月1977...
別窓で開く


<前へ1次へ>