本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



海老蔵が“太陽”なら菊之助は“月” 3年ぶり「團菊祭」で見せつけたオーラと熱気
 今月の歌舞伎座は3年ぶりに開催された「團菊祭」。場内に特別の飾りがあるわけでも口上があるわけでもない。他の月と変わりはないのだが、独特の空気が流れるので不思議なものだ。 第二部では、将来の團十郎と菊五郎である市川海老蔵と尾上菊之助が、それぞれの家の芸を競う。■「暫」で見せつけた圧倒的オーラ 昨年7...
別窓で開く

尾上菊之助!親子3代2組が競演の五月歌舞伎
◆尾上菊五郎、菊之助、丑之助と中村時蔵、梅枝、小川大晴!親子三代が競演する「團菊祭五月大歌舞伎」の合同取材会をレポート東京・銀座の歌舞伎座では5月2日(月)〜27日(金)まで「團菊祭五月大歌舞伎」を上演予定。...
別窓で開く

福知山市公式アニメ「転生したら鬼退治を命じられました」に反響 退治された「酒呑童子」の正体とは
『鬼滅の刃』をきっかけに始まった鬼ブームはまだまだ続いているようだ。そんな中、とあるWEB動画が公開され、話題となっている。タイトルは『転生したら鬼退治を命じられました』。京都府福知山市が、同市に伝わる「大江山鬼伝説」をアニメコンテンツとして制作した。...
別窓で開く

ひょっとしたら「鬼」に出会えるかも? 鬼退治伝説の残る山に立つ看板が衝撃的だった
最近の「鬼滅の刃」ブームで、鬼に関心を持つ人が増えているようだが、鬼に会いたいかと聞かれると......どうだろう?みなさんはこんな看板を見たら、ワクワクするだろうか。それともヒヤッとするだろうか。白い看板に「注意!」と書かれている。「野生の王国」であると言い切られている。大江山とは、京都府の丹後半...
別窓で開く

「転生したら鬼退治を命じられました」通称“転鬼”!  元祖鬼殺隊と言われる源頼光役に小西克幸さん
京都府・福知山市が「大江山鬼伝説」 を初のアニメコンテンツ化したWEB動画「転生したら鬼退治を命じられました」篇を公開。アニメ『鬼滅の刃』で宇随天元を演じる小西克幸さんが元祖鬼殺隊と言われる“源頼光”を演じます。「転生したら鬼退治を命じられました」は、『鬼滅の刃』の影響で「?」への関?が?まる今 、...
別窓で開く

本来の目的とは違うけど……出そうなホテルで「御朱印除霊デッキ」
 旅していると、中にはいわくありげな雰囲気で、何がとは言いませんが「出そう」な宿泊施設の部屋に泊まる羽目になることがあります。不穏な空気を感じて眠れないこともしばしば。不安な気持ちを抑えるため、本来の趣旨とは違いますが、寺社の参拝記録である御朱印帳を広げてお守りがわりにし、眠りについた方がいます。...
別窓で開く

連載「超歌舞伎 その軌跡(キセキ)と、これから」第九回
 2016年の初演より「超歌舞伎」の脚本を担当している松岡亮氏が制作の裏側や秘話をお届けする連載の第九回です。(第八回はこちら)  「超歌舞伎」をご覧頂いたことがある方も、聞いたことはあるけれどまだ観たことはない! という方も、本連載を通じて、伝統と最新技術が融合した作品「超歌舞伎」に興味を持ってい...
別窓で開く

連載「超歌舞伎 その軌跡(キセキ)と、これから」第八回
 2016年の初演より「超歌舞伎」の脚本を担当している松岡亮氏が制作の裏側や秘話をお届けする連載の第八回です。(第七回はこちら) 4月24日、25日、幕張メッセでの2年ぶりの超歌舞伎上演を経て、その思いをつづります。 「超歌舞伎」をご覧に頂いたことがある方も、聞いたことはあるけれどまだ観たことはない...
別窓で開く

病気をもたらす妖怪たちの絵、実は政治風刺が込められていた!?
 現在、世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るっており、日本でも感染者が確認される事態となっている。現代の病気は病原菌やウイルスが主な原因であると判明しているが、原因が分からなかった昔の人々は、病気が悪鬼や妖怪によってもたらされるものだと考えていた。...
別窓で開く


<前へ1次へ>