本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



齋藤飛鳥、乃木坂46卒業後初の「anan」表紙 待望のハンサムキャラ解禁!?
齋藤飛鳥が9月20日発売の女性グラビア週刊誌「anan」2365号の表紙に登場。乃木坂46卒業後、初めてソロで表紙を務める。 昨年末に乃木坂46を卒業し、今年5月に2日わたり東京ドームで「齋藤飛鳥卒業コンサート」を行った齋藤飛鳥。...
別窓で開く

村田沙耶香や川上未映子も。日本人女性作家が英語圏で爆発的人気を獲得する理由とは
書評や著者インタビューを通して、作家と作品のきらめきを伝えているライターの三浦天紗子さんと吉田大助さん。さまざまなジャンルの本を日々読み込むおふたりに、小説界で今起きていることや推しの作家、読書の喜びについて存分に語っていただきました。本読みライターの対談で見えてくる、小説界の新潮流吉田大助(以下、...
別窓で開く

綿矢りさ、マイペースな主人公に込めた思い 友情と恋の行方描く『オーラの発表会』
くすくす笑っているうちに、きゅーんと切なくなる。綿矢りささんの『オーラの発表会』は愛おしい成長小説だ。主人公は、大学進学を機に、両親から一人暮らしをするよう言い渡された海松子(みるこ)。マイペースで社交下手な海松子に、はじめて訪れた友情と恋の行方。...
別窓で開く


<前へ1次へ>