本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



八代目市川新之助が史上最年少となる9歳で『毛抜』の粂寺弾正を熱演! 「十二月大歌舞伎」初日レポート
『市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露 八代目市川新之助初舞台「十二月大歌舞伎」』が、12月5日(月) に東京・歌舞伎座で開幕。その初日レポートが到着した。歌舞伎座での2カ月にわたる『市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露 八代目市川新之助初舞台』公演。12月公演は、歌舞伎の様式美を堪...
別窓で開く

「市川團十郎・新之助」襲名披露公演が始まり歌舞伎座にかつての日常がようやく帰ってきた
(劇場前のにぎわいが戻ってきた(C)日刊ゲンダイ) 十三代目市川團十郎白猿と、八代目市川新之助の襲名披露公演が始まり、「團十郎のいない歌舞伎」は9年で終わった。 花道周辺を除いて全席発売し、掛け声も許可された人のみだが解禁された。劇場前では人が道路にはみ出し、筋書き売り場には長蛇の列、客席は満席。...
別窓で開く

「團十郎」襲名披露興行、香川照之が舞台復帰という“禁じ手”に チケット売れ残りで焦りか
 今月7日、2年半の延期を経た「十三代目市川團十郎白猿」襲名披露興行が東京・歌舞伎座で開幕した。初日こそ昼夜満席で、順調な滑り出しに見えたが——。 演劇記者が解説する。「11月分はまだ、全日の半分ほどで1等席や2等席が売れ残っています。大名跡の襲名披露としては、前代未聞の事態ですよ」 それを見越して...
別窓で開く

八代目市川新之助による力強い挨拶も 市川團十郎白猿の襲名披露公演「十一月吉例顔見世大歌舞伎」初日レポート
『市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露 八代目市川新之助初舞台「十一月吉例顔見世大歌舞伎」』が、11月7日に東京・歌舞伎座で開幕。その初日レポートが到着した。歌舞伎座で2カ月にわたる襲名披露興行の幕開きを飾るのは、『祝成田櫓賑(いわうなりたこびきのにぎわい)』。...
別窓で開く

嫌いな歌舞伎役者ランキング 性加害報道の2位香川照之を上回った醜聞連発の1位は?
11月から開催される市川海老蔵(44)による十三代目市川團十郎白猿襲名披露。大名跡の襲名とあって、歌舞伎界は近年でも最大級の盛り上がりを見せている。しかし、その裏で女性問題などのスキャンダルも相次いでいるのだ。...
別窓で開く

寺島しのぶ、結婚目前の市川染五郎が“二股”婚約会見であ然?人間国宝の父も激怒か【芸能界、別れた二人の真相】
女優の寺島しのぶが5月26日、2021年11月に死去した尼僧で作家・瀬戸内寂聴さんをモデルにした主演映画『あちらにいる鬼』(今年11月公開予定)で、緊迫する剃髪シーンの撮影を行ったことが明らかになった。 寺島は、人間国宝で七代目・尾上菊五郎と女優・富司純子の長女で、五代目・尾上菊之助を弟に持つ。...
別窓で開く


<前へ1次へ>