本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



都内から4時間弱の意外な近さ…紀伊半島のターミナル「和歌山」には何がある?
 ひと昔前、「太公望列車」というものが走っていたという。その列車は大阪から紀伊半島を南下して和歌山県の端っこの新宮駅までを結ぶ普通列車。夜に大阪を出発して夜通し走って朝には紀伊半島。おかげで朝釣り愛好者に愛用されていたとかで、釣り人を意味する“太公望”の名をいただいて太公望列車になったのだとか。...
別窓で開く

「近鉄の公式が絶対間違えてはいけない」あべのハルカスに指摘殺到 オリックス祝福も...球団名誤字
あべのハルカス公式ツイッターが2022年10月31日、プロ野球・オリックス・バファローズが日本一を達成したことを祝福したが、まさかの誤りにファンから指摘が殺到する事態となった。■「中の人の打ち間違い...」指摘があったのは、オリックスが10月30日の日本シリーズ第7戦でヤクルトに勝利し、26年ぶりの...
別窓で開く

東急百貨店吉祥寺店、10月14日にリニューアルオープン 「#ワークマン女子」登場
 東急百貨店吉祥寺店(東京都武蔵野市吉祥寺本町)は、コロナ禍で変化した消費者のニーズに対応するため、今春から3段階に分けて改装を続けてきたが、すべての改装が終了するのに伴って10月14日にリニューアルオープンする。最終段階の改装では5階を「生活アップデートフロア」と位置づけ、レディース商品の「#ワー...
別窓で開く

旬のフルーツ&スイーツが食べ放題? あべのハルカスにオープンしたカフェが最高すぎる
[かんさい情報ネットten.—読売テレビ]2022年8月3日放送では、「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)に新しくオープンした旬のフルーツ食べ放題のカフェを取材していました。3日、レストラン街「あべのハルカスダイニング」12階にオープンした「フルフルール」。全国の農家から届いた甘〜いメロンや...
別窓で開く

絶品カレーに旨辛ラーメンも! 大阪の“ええショップ” が大集結する「あべの★天王寺ええEXPO」で食べたい「絶品グルメ」6選
食楽web 地上300mの日本一高いと言われる高層ビル『あべのハルカス』は、百貨店やオフィス、ホテル、美術館、展望台などが集結した複合施設。大阪観光では必ずといっていいほどランクインし、関西で一度は訪れたいスポット。大阪の繁華街はキタ・ミナミと言われていますが、現在はあべの・天王寺エリアも盛り上がり...
別窓で開く

近鉄百貨店の株主優待制度、その内容とお得な特典を解説【2022/23シーズン最新】
− 個人投資家向け株主優待研究シリーズ −シリーズでお送りしている「個人投資家向け株主優待研究」。株主優待は各企業の決算期が関係します。ここでは決算期が近く、投資家の注目が集まる銘柄情報をピックアップしてお届けします!今回は2022年2月28日が本決算となる株式会社近鉄百貨店をピックアップ。...
別窓で開く

近鉄 定期券ユーザーに特典提供 月替りで飲食店割引やスペイン村半額など
ポテトやワンドリンクのサービスもあります。「日頃のご愛顧に感謝して」3月末まで実施 近畿日本鉄道は2021年11月4日(木)、定期券の利用客が飲食店や体験施設などで割引や無料サービスを受けられる「近鉄電車 定期券でおトク!」サービスを2022年3月まで実施すると発表しました。...
別窓で開く

「政変」で激変! 週刊ダイヤモンドは「東証再編」、東洋経済「株の道場」 エコノミストは「マンション管理」
「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。9月13日発売の「週刊ダイヤモンド」(2021年9月18日号)は、巻頭に「株式市場に激震...
別窓で開く

コロナ禍で広がる「デパ地下」デリバリー アフターコロナを見据えた百貨店商法を模索
「デパ地下」のグルメを宅配で——。新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、首都圏などの百貨店各社がデパ地下の総菜やワイン、スイーツなどを顧客の自宅まで届ける新たなサービスに相次いで乗り出している。宅配はスーパーや外食店で増えているが、高級感を売り物にする百貨店にまで拡大した形だ。...
別窓で開く

東証再編動向が注目される中、2点の「?」を呈したい
 2022年4月に予定されている、東京証券取引所「再編」の動向が注目されている。7月9日には東証1部上場企業(約2200社)に対し、東証が最上位市場と位置付ける「プライム市場(仮称)」に移行可能か否かの第1次通達を行った。「約600社が該当しない」と各メディアが報じた。...
別窓で開く



<前へ123次へ>