本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



韓国京畿道教育庁、小学生向け「北朝鮮に行きたい」ウェブ漫画事件の再発防止を約束=韓国報道
韓国の京畿道教育庁が、北朝鮮を称賛して論議に包まれたSNSウェブトゥーン(ウェブ漫画)事件に対して、再発防止を約束した。京畿道教育庁は29日午後に報道資料を出し、「26日に道教育庁が公式インスタグラムに掲載した漫画コンテンツをめぐる議論について、道教育庁のインスタグラム運営における管理を怠ったことに...
別窓で開く

小学生たちが「北朝鮮に行きたい!」…京畿道教育庁のウェブ漫画が物議=韓国
韓国・キョンギド(京畿道)教育庁の公式Instagramに定期的に掲載されるウェブ漫画の内容の中で、小学生たちが「北朝鮮の生活がうらやましい」という趣旨の発言をした内容が含まれていたため、批判が起こった。この回は物議を醸した翌日、削除された。去る26日、京畿道教育庁の「エピソードを送れば描く漫画」と...
別窓で開く

<W解説>教育現場でも進む韓国「日帝残滓」清算、「親日」と「反日」の矛盾
韓国ではソウル近郊のキョンギド(京畿道)が、2019年から「親日残滓(ざんし)清算プロジェクト」を進めていることについて報じられている。京畿道はソウルと港町インチョン(仁川)をつなぐことで栄えてきた地域。日本の東京と港町・横浜をつなぐ神奈川県のような存在である。...
別窓で開く


<前へ1次へ>