本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



77回目の長崎「原爆の日」 被爆者の方の経験を記録して残すべき
経済アナリストのジョセフ・クラフトが8月9日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。長崎に原爆が投下されてから77年目を迎える「原爆の日」について解説した。被爆から77年の原爆の日を迎え、「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」で放たれたハト=2022年8月9日午前、長崎市の平和公園 ...
別窓で開く

欧米はウクライナになぜ「HIMARS」や「NASAMS」をもっと供与しないのか
 ウクライナ軍の反攻は、いつになったら始まるのか?──そう思いながら、国際ニュースを閲覧している人は多いかもしれない。ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領(44)は「6月反攻」を宣言していたが、ロシア軍の猛攻にウクライナ軍は敗走を重ねている。 *** かつてはウクライナ軍の圧勝が報道されて...
別窓で開く

ロシア・プーチン大統領とトルコ・エルドアン大統領の会談の「最大の案件」
国際政治学者で慶應義塾大学教授の神保謙が8月5日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領の会談について解説した。...
別窓で開く

核兵器使用をほのめかすロシアが「新START条約」見直しにまんざらでもない その「複雑な理由」
国際政治学者で慶應義塾大学教授の神保謙が8月5日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。広島の原爆慰霊碑に献花し、ウクライナでの核兵器の使用を否定したロシアのガルージン駐日大使について解説した。...
別窓で開く

アメリカの戦略が見えなかった「ペロシ氏の台湾訪問」 日本はどのような「メッセージ」を示すべきか
国際政治学者で慶應義塾大学教授の神保謙が8月5日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ペロシ米下院議長の台湾訪問について解説した。台湾の立法院(国会)を訪れるペロシ米下院議長=2022年7月3日、台北(ロイター=共同)写真提供:共同通信社中国が弾道ミサイル発射、日本のEEZに5...
別窓で開く

「核」に対して慎重になりつつあるロシア その背景を国際政治学者が指摘
国際政治学者で、慶應義塾大学教授の神保謙が8月5日(金)、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に出演。ロシアの核使用の可能性について、NPTの再検討会議でロシアが慎重な方向に振れていると指摘し、ウクライナ侵略の数ヶ月が、ロシアにも核の重さを再認識させたと指摘しました。...
別窓で開く

米・ペロシ下院議長 訪台の背景に「選挙区事情」も 辛坊治郎が指摘
辛坊治郎が8月3日(水)、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』に出演。ペロシ米下院議長が台湾を訪問した背景について「選挙区事情」もあると指摘した。...
別窓で開く

中国による台湾侵略の可能性は? 米・ペロシ下院議長の突然の台湾訪問の意味
明海大学教授で日本国際問題研究所主任研究員の小谷哲男が8月3日(水)、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に出演。8月2日深夜に台湾を電撃訪問したアメリカのペロシ下院議長の狙いを解説した。...
別窓で開く

日米間でつくられたルールの雛型がインド太平洋経済枠組み(IPEF)に応用されていく
ジャーナリストの須田慎一郎が8月1日、ニッポン放送「新行市佳のOK! Cozy up!」に出演。7月29日に開催された日米の経済版2プラス2について解説した。...
別窓で開く

ペロシ米下院議長が台湾訪問した際、米軍が心配する「中国の行動」
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が7月29日、ニッポン放送「新行市佳のOK! Cozy up!」に出演。7月28日に電話によって行われた米中首脳会談について解説した。25日、教師や学生代表との座談会で重要演説を行う習近平氏。...
別窓で開く


[ 共同通信 アメリカ ] の関連キーワード

himars nasams ウクライナ ipef アメリカ
インド トルコ ペロシ 太平洋 ロシア