本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大谷の新ボスに元ロッテ監督・バレンタイン氏が浮上! 72歳老将自ら“売り込み”の成果は?
(エンゼルスの次期監督に?(ボビー・バレンタイン氏)/(C)共同通信社) 大谷翔平(28)のエンゼルス次期監督に日本のファンにも馴染み深い人物が浮上した。 ロッテで2度、監督を務めたボビー・バレンタイン氏(72)である。2012年にレッドソックス監督を解任されてからは長らくスポーツ専門局「ESPN」...
別窓で開く

大谷翔平の移籍先に“お荷物球団”タイガースが急浮上 新GM就任で名将マドン氏と再共闘なるか
(マドン氏(左)は新監督候補だ(C)共同通信社) エンゼルス・大谷翔平(28)に新たな移籍先候補が浮上した。 ア・リーグのお荷物球団であるタイガースである。先月、成績不振を理由にアル・アビラGMを解任したタ軍は日本時間20日、ジャイアンツのスコット・ハリスGMが編成本部長に就任したと発表。...
別窓で開く

エンゼルス大谷のトレード獲得にマリナーズ本気! 投打の補強ポイントにピタリ一致
(大谷翔平(C)共同通信社) 大谷翔平(28)のエンゼルスが日本時間17日からマリナーズと4連戦。大谷は18日に13勝目(8敗)をかけて登板する。 同地区のライバル球団同士による今季最後の直接対決では、マ軍首脳陣が二刀流の品評会を行うという。 マ軍は大谷が日本ハム時代から獲得に向けた調査を重ね、今夏...
別窓で開く

Get out of here =ウソだろ? 信じられない! まさか? 冗談だろ!【SHOHEI OHTANIに学ぶMLB英語フレーズ】
(大谷の快挙に地元アナウンサーが思わず絶叫した言葉は…(C)共同通信社)【SHOHEI OHTANIに学ぶMLB英語フレーズ】#1「Get out of here」=ウソだろ? 信じられない!まさか!? 冗談だろ! ◇  ◇  ◇ ショウヘイ・オオタニはどこまで進化するのだろうか? 日本時間9月1日...
別窓で開く

投手3冠に輝いた「高卒3年目の大谷翔平」を超える完成度。ロッテ・佐々木朗希の"球史に残る一年"を見逃すな!
今季初実戦では自己最速タイの163キロをマークし、続く登板では3回を投げて7奪三振のパーフェクトピッチを披露。"令和の怪物"・佐々木朗希はいったいどこまで化けるんだ!? 3月19日(土)発売『週刊プレイボーイ14号』では、佐々木朗希本人のインタビューも掲載!* * *■プロの中でも別格。...
別窓で開く

MLB激震のアストロズ「サイン盗み事件」にくすぶる"泥沼化"の可能性
咋秋からこの春にかけて、メジャーリーグはスキャンダルに揺れている。過去3年間で2度もワールドシリーズに進み、2017年には世界一に輝いたアストロズが、そのシーズンに電子機器を使ったサイン盗みを行なっていたことが発覚。その手法は、試合中にベンチ裏のモニターでサインを解読し、その場にあるゴミ箱を叩いて球...
別窓で開く


<前へ1次へ>