本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



今年に入って4発。立て続けにミサイルを発射する北朝鮮の狙いとは?【報道1930】
2022年に入って北朝鮮が、立て続けにミサイルを発射している。番組では発射されたミサイルの種類の違いに注目した。即ち、1月5日はマッハ6程度の極超音速ミサイル。11日はマッハ10の極超音速ミサイル。14日は戦術誘導弾を列車から発射。17日は戦術誘導弾を空港付近から発射。...
別窓で開く

東京都医師会副会長・角田徹 〜感染症対策で最も大切なのは「感染しない」こと
東京都医師会副会長で感染症担当、「角田外科消化器科医院」院長の角田徹氏が1月14日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。3回目のワクチン接種と今後の新型コロナウイルス対策について解説した。新型コロナウイルス患者の専用病院となる東京城東病院の病室=2021年9月29日午...
別窓で開く

退任から1年、再選を狙うトランプの不気味な動き
ジョー・バイデン氏(79歳)が米大統領に就任して1年がたつ。ドナルド・トランプ前大統領(75歳)に比べて日本での報道は(いいのか悪いのか)少ないが、彼の1年はどう評価されているのか? 明治大学政治経済学部の海野素央(うんの・もとお)教授はこう話す。「まず、就任してすぐの3月に『アメリカ救済計画法』と...
別窓で開く

エネルギー価格が上昇しただけで消費動向は上がらない 〜日銀が物価見通しを1.1%に引き上げ
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月19日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。日本銀行が2022年度の物価上昇率見通しを従来の0.9%から1.1%へと引き上げたというニュースについて解説した。...
別窓で開く

立憲民主党に「政策提案型」より必要なもの
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月19日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。1月19日から3日間にわたり、衆参両院の各党代表質問が行われるというニュースについて解説した。...
別窓で開く

欧米各国が警戒 北京五輪で選手個人スマホハッキング 「開幕近づき、やばい話がいっぱい伝わってきた」辛坊治郎が指摘
キャスターの辛坊治郎氏が1月18日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。開幕が近づく北京オリンピックを前に、欧米各国がハッキングを警戒し、選手・関係者に個人のスマホやPCを中国へ持ち込ませない動きを見せていることについてコメントした。2022年1月1...
別窓で開く

カザフスタンの政変は偶発的なもの
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月18日放送)に東京大学先端科学技術研究センター専任講師の小泉悠が出演。カザフスタン情勢について解説した。2022年1月6日、カザフスタンの最大都市アルマトイに配置された兵隊ら(ロイター=共同) 写真提供:共同通信社燃料価格の高騰にカザフスタン各...
別窓で開く

ミャンマー情勢に対して「何もメッセージを発しない」日本政府の問題
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月18日放送)にジャーナリストの有本香が出演。ミャンマー情勢について解説した。...
別窓で開く

方向性がわからない 岸田首相の施政方針演説
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月18日放送)にジャーナリストの有本香が出演。通常国会で行われた岸田総理の施政方針演説について解説した。...
別窓で開く

「飲食店の営業午後8時まで」は妥当なのか 〜1都10県「まん延防止」適用の方向で調整
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月18日放送)にジャーナリストの有本香が出演。政府が1都10県にまん延防止等重点措置を適用する方向で調整しているというニュースについて解説した。...
別窓で開く


[ 共同通信 ] の関連キーワード

カザフスタン ミャンマ 北朝鮮 民主党