本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「言うべきことは言った」岸田総理 日中首脳会談
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が11月18日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。タイで行われた岸田総理と習近平国家主席との日中首脳会談について解説した。...
別窓で開く

韓国を日米韓の軍事協力体制に引き込んだバイデン、直後に中国にすり寄った尹錫悦
 J・バイデン(Joe Biden)大統領が首脳会談を機に、韓国を日米韓の軍事協力体制に引き込んだ。だが、直後に尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は習近平主席に会い、米国の言う通りにはならないと約束した。迷走する隣国を韓国観察者の鈴置高史氏が読み解く。■米国側に押しやった「北の核」鈴置:11月13日、...
別窓で開く

<W解説>ようやく実現した日韓首脳「会談」、元徴用工問題の解決につながるか?
岸田文雄首相と韓国のユン・ソギョル(尹錫悦)大統領が13日、カンボジアの首都プノンペンで日韓首脳会談を行った。岸田首相と尹大統領の正式な首脳会談は初めて。両国関係の正常化などについて議論した。会談は、プノンペンで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に合わせて設定された。...
別窓で開く

国葬は、安倍元総理の「価値観外交」を受け継ぐことを発信する場でもある
ジャーナリストの有本香が8月16日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。安倍元総理の国葬について解説した。官邸に入り、記者の取材に応じる安倍晋三首相=2020年4月10日午前、首相官邸 写真提供:産経新聞社安倍元総理大臣の国葬 〜ハリス副大統領参列で調整へ日米両政府は、9月27...
別窓で開く

<W解説> ASEAN外相関連会議で「積極外交」を繰り広げた韓国の朴振外相
韓国メディアのヘラルド経済は、今月3〜5日にカンボジアのプノンペンで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)外相関連会議におけるパク・チン(朴振)外交部(外務省に相当)長官の「積極外交」について報じた。同メディアによると、朴氏は2日間の日程の中で4つの外相会議と15の2か国間会談・略式会談をこなした...
別窓で開く

朴振長官とアントニー・ブリンケン国務長官が米韓略式会談...「いつも緊密に調整」
韓国のパク・チン(朴振)外交部(日本の外務省に相当)長官は5日、アントニー・ブリンケン米国国務長官と会って、北朝鮮の核・ミサイル、中韓関係、日韓関係などの主要な外交懸案に対する協力案を議論した。朴振長官はこの日、カンボジアで開催されたASEAN(アセアン、東南アジア諸国連合)外相会議を契機に約30分...
別窓で開く

韓国外相と北朝鮮大使、ASEAN会議で「遭遇」し「短い対話」
韓国外相と北朝鮮大使がASEAN会議の場で「遭遇」し、「短い対話」が実現した。北朝鮮のアン・グァンイル(安光日)駐インドネシア大使は去る4日、カンボジアに到着した後、プノンペン・CICCで開かれた歓迎会に出席。各国代表らがカンボジアの伝統衣装を着用していたのとは異なり、紺色のスーツを着用していた。...
別窓で開く

外務省調査で発覚。東南アジアでは中国が日本より信頼されている......ってガチ!?
中国がぐいぐい勢力を拡大しているのは知っていた。けれど、ついに「信頼」でも日本が負けた!? 衝撃の調査結果から、東南アジアの現状、そして台湾や太平洋をめぐる中国の壮大な野望を緊急分析!■"債務の罠"があっても魅力的なマネー「最も信頼できる国・機関」は「中国」が19%、「日本」が16%——。...
別窓で開く

外務省は大反対だった 「骨太の方針」への「台湾」という文言の盛り込み
ジャーナリストの須田慎一郎が6月13日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。岸田総理大臣がシンガポールで発表した「平和のための岸田ビジョン」について解説した。...
別窓で開く

【ベトナム発・解説】戦略的信頼関係の構築で、南シナ海紛争の解決
 2022年6月、南シナ海は地政学的に重要な海域であり、国際的海上輸送路としても、また海底資源の埋蔵地域としての価値は非常に高い。ASEAN各国の存続と発展に不可欠だ。中国の一方的な自国第一主義で、信頼関係が欠乏し、多くの障害が起きている。また、中国の王毅外務大臣が、太平洋諸島に積極的な働きかけを行...
別窓で開く


[ 外務省 asean インド ] の関連キーワード

asean 東南アジア ベトナム 南シナ海 バイデン
外務省 北朝鮮 トニー

<前へ1234次へ>