本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



祝賀ムード乏しく=「改善」と「悪化」の歴史—影落とす台湾情勢、火種なお・日中国交50年
 日中国交正常化から29日で50年を迎えた。経済的な結び付きが強まる一方、国力の増大を背景に軍事的な威圧を周辺に繰り返す中国への拭いがたい警戒感から、国内は祝賀ムードに乏しい。最近は沖縄県・尖閣諸島をめぐる緊張が高まり、「台湾有事」も取り沙汰される。くすぶる火種は対話に影を落としており、関係改善と悪...
別窓で開く

靖国神社参拝を巡る中国と韓国の反発は「日本メディアが大騒ぎするから。ニュースで扱わなければ、何も言ってこなくなる」有本香が指摘
ジャーナリストの有本香氏が8月16日(火)、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に出演。靖国神社参拝を巡る、日本の報道に警鐘を鳴らした。...
別窓で開く

日本の政治指導者らの靖国神社参拝…韓国政府「深い失望と遺憾」
韓国政府が日本の政治指導者らが靖国神社を参拝したことに対して遺憾の意を表した。外交部(外務省に相当)は15日、報道官論評を通じて「日本の過去の侵略戦争を美化し、戦争犯罪者を合祀した靖国神社に、日本政府と議会の責任ある指導者がまたも供物を奉納したり参拝を繰り返したりしたことに深い失望と遺憾の意を表する...
別窓で開く

安倍元首相と北朝鮮 本人が明かしていた、5人の拉致被害者を巡る田中均氏との激論
 安倍晋三元首相が暗殺された。第一報が流れた瞬間、韓国を知る日本人や在日、韓国のメディア関係者は、「犯人が韓国人だと困る」と思ったようだ。私も、一瞬だが「犯人が韓国人だと大変だ」との思いが頭をよぎった。でも、犯人の背後関係はなお闇のままだ。「犯人は韓国人でないといい」と、多くの人が考えたのには、理由...
別窓で開く

安倍元首相が銃撃され韓国政府はノーコメント “非礼”な対応を外国人記者も批判
 安倍晋三元首相が銃撃を受けた直後に、トランプ前米大統領は8日、ソーシャル・メディアに、「とても衝撃的なニュースだ。みんなシンゾーと家族のために祈っている」と書き込んだ。 世界の指導者の反応が伝わる時間に、韓国大統領府と韓国外務省に、記者たちもコメントを求めた。その反応に、韓国人記者の一人は耳を疑っ...
別窓で開く

韓国外交部、超党派議員連盟による靖国神社参拝に「深い憂慮と遺憾の意を表明」
韓国外交部(外務省に相当)は7日、日本の与野党議員が靖国神社を参拝したことに対して憂慮と遺憾の意を表した。外交部はこの日、スポークスマン論評で「日本の新しい議会構成後、何日も経っていない状況で責任ある指導級の人たちが植民侵奪と侵略戦争を美化する象徴的施設である靖国神社を大規模で参拝したことに対して深...
別窓で開く

韓国政府、岸田首相の「靖国神社への供え物奉納」を強い口調で非難「深い失望と遺憾」
岸田文雄首相が首相就任後、初めて太平洋戦争のA級戦犯らが合祀されている靖国神社に供え物を奉納したことに対して、韓国政府は強い口調で非難した。日韓の複数メディアによると、岸田首相は靖国神社の秋の例大祭初日(17日)、「内閣総理大臣 岸田文雄」と書かれた「真榊」と呼ばれる供え物を奉納した。真榊は神棚や祭...
別窓で開く

王毅外相「靖国参拝は国際正義に対する挑発だ」と非難
中国は、日本の閣僚たちが終戦記念日(8月15日)を迎えるにあたって 靖国神社に参拝したことについて「国際正義に対する挑発だ」と強く非難した。中国の王毅 国務委員兼外相はきのう(16日)、ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相との電話会談で先のような見解を明らかにしたと、中国外務省がきょう(17日)伝えた。...
別窓で開く

韓国外務省、日本の閣僚による “靖国参拝”に 公使を呼んで「抗議」
韓国外交部(外務省)はきのう(13日)、日本の閣僚たちが靖国神社を参拝したことで、日本大使館の公使を呼んで抗議した。韓国外交部はこの日の午後、熊谷直樹 駐韓日本大使館総括公使を外交部に呼び、岸信夫 防衛相による靖国神社参拝に対して厳重に抗議したことを明らかにした。このことに対して熊谷公使は「韓国政府...
別窓で開く

「慨嘆を禁じ得ない」=岸信夫防衛相の靖国参拝に抗議する韓国政府
韓国政府は13日、日本の岸信夫防衛大臣が靖国神社を参拝したことと関連して、「深刻な憂慮と遺憾を表明する」と抗議した。韓国国防部は同日午後、立場文を出して「過去の植民地侵奪と侵略戦争を美化し、戦争犯罪者を合祀した靖国神社の参拝を強行したことに対して慨嘆を禁じ得ない」とこのように伝えた。...
別窓で開く


<前へ12次へ>