本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



なぜ米空軍の訓練で「100年前の中国の地図」が使われる? 習近平の妄執の背景にある「国恥地図」
 台湾を巡って米中間の緊張が高まっている。そうした中、米空軍の教育訓練では、約100年前の中国地図が使用されたという。軍事衛星もある時代に、なぜそんな古いモノを使うのか。実は、この地図には習近平政権の意図を読み解く鍵が隠されているのだ。【譚 ろ美/作家】 *** 台湾海峡やアジア太平洋地域の安全を脅...
別窓で開く

今後、「習近平色」を薄める動きが出てくる可能性もある中国
中央大学法科大学院教授で弁護士の野村修也と、青山学院大学客員教授でジャーナリストの峯村健司が8月30日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。極東で行われるロシアの大規模軍事演習について、また、今後の中国国内の体制について解説した。25日、教師や学生代表との座談会で重要演説を行う...
別窓で開く

日中の高官級会談で台湾問題に関する立場の違いが明らかに…「率直な対話、疎通の維持」=韓国報道
中国と日本が高官級会談を開催した。台湾問題で外相会談が不発に終わってから半月ぶりのことだ。日中両国の外交・安保最高位参謀は台湾情勢に対して依然として立場の違いを確認しながらも、両国間の疎通を持続することにした。今月18日、中国外交部によると、中国共産党の楊潔篪(ようけつち)外交担当政治...
別窓で開く

北朝鮮、中国への書簡でペロシ議長の台湾訪問を非難 「容認できない政治的な挑発行為」
北朝鮮が、ナンシー・ペロシ米下院議長の台湾訪問を強く非難する書簡を中国共産党に送ったことを明かした。10日、北朝鮮・朝鮮中央通信は労働党中央委員会が前日(9日)、中国共産党中央委員会に書簡を送信したと報道。これに先立ち、北朝鮮は去る3日にも外務省報道官と朝鮮中央通信記者の問答形式を通して、ペロシ議長...
別窓で開く


<前へ1次へ>