本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「芸人だけの収入はゼロ。コンビニでバイトしています」現役大学生の宮迫息子が語る、芸歴3年目のプロ芸人の“リアル”
「仲が悪いわけではないけど…」宮迫博之の息子(21)が語る、父親との“微妙な距離感”と芸人を目指したキッカケ から続く 昨年11月24日、宮迫博之氏(52)のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』で『 【親子初共演】「大人になったら酒を飲もう」と約束をした息子と宮古島へ【前編】 』を公開。...
別窓で開く

荒唐無稽な陰謀論はどこで生まれるのか。『陰謀論』(中公新書)を書いた京都府立大学の秦正樹准教授は「『SNS悪玉論』が支持されやすいが、統計的には、民放の政治番組などのほうが、陰謀論との関連が強い」という——。(インタビュー・構成=ライター 梶原麻衣子)■ツイッターの利用頻度と陰謀論は関係が薄い——秦...
別窓で開く

数学愛好家が「聖地」と呼ぶ書店が東京・神保町にある。コーナーを担当する書店員の布川路子さんは、短大の国文科卒で、配属されるまで数学には縁がなかった。なぜ「聖地」を築きあげることができたのか。ノンフィクションライターの神田憲行さんが取材した——。■担当になった時には全くの素人だったここ10年ほどの間、...
別窓で開く

山里亮太、思い出のオムライスに「コレコレ!」 「泣きそうになっちゃう」
ゲストが「『今から一番食べたい一皿』を食べに行きませんか?」と突然告げられてそのまま旅に向かう「やぶからディッシュ〜いま一番食べたい一皿食べに行きませんか?〜」(テレビ朝日系)。1月14日(2023年)の放送では、山里亮太さんが22年ぶりに思い出の店を訪問。...
別窓で開く

130人もの子どもを本当はどこに連れ去ったのか…ハーメルンの「笛吹き男」の“驚きの正体”
 書名の「笛吹き男」の括弧は、絵本や教科書などを通じて私たちもよく知る、1284年にドイツのハーメルン市で130人もの子どもが失踪した事件をめぐる伝説を意味するとともに、この伝説を多様な観点から研究した阿部謹也氏の名著『ハーメルンの笛吹き男——伝説とその世界』をも意味している。...
別窓で開く

山里亮太、突然の“グルメ旅”で原点・大阪へ!「もう一生食べることがなかったかも」
1月14日(土)、グルメ旅ドキュメンタリー『やぶからディッシュ〜いま一番食べたい一皿食べに行きませんか?〜』の第3弾が放送される。多忙なゲストに突然、「今から“一番食べたい一皿”を食べに行きませんか?」と告げ、ゲストが今もっとも食べたい一皿を食べに出かける同番組。MCとしてスタジオでVTRを見届ける...
別窓で開く

ラグビー早大、完敗「どうにもならない差があった」帝京大との差を埋めるために、残された後輩たちがやるべきこと
「20-73」。力の差を見せつけられての大敗だった──。 1月8日、東京・国立競技場でラグビー大学選手権の決勝戦が行なわれた。3大会ぶり17度目の優勝を狙う早稲田大(関東大学対抗戦3位)は、大学選手権2連覇に挑む帝京大(対抗戦1位)と激突した。早稲田大の相良主将は有終の美を飾れなかった 下馬評は、圧...
別窓で開く

「させていただく」と言いたくなってしまうのはなぜ? 8人の言語学者が謎に挑む
「『させていただく』は敬語として間違っている」と言われている。他人が使っていると気になってしまうという人もいるかもしれない。一方で、頻繁に使っている人が多いのも事実だ。「ではそのように進めさせていただきますね」「このたびはこんな大役を務めさせていただいて......」 日本人は、なぜ「させていただく...
別窓で開く

プロ野球・日ハム「新球場」経済効果は1634億円超! 「新しいまち」の出現&人口増にも期待!...関大・名誉教授の試算を深読み
「BIG BOSS」こと新庄剛志監督の就任で、2022年のプロ野球、ペナントレースを盛り上げた北海道日本ハムファイターズ。来季、2023年は本拠地を札幌ドームから、北海道北広島市の新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」に移す。...
別窓で開く

本田望結がフィギュアスケートを見切る瀬戸際「大学進学先」で決まる女優業との分かれ道
「青森もとっても寒いです 高校生活も残りわずか。毎日を大切に過ごします」 12月14日のインスタグラムで制服姿の写真とともにこう綴っていた、女優でフィギュアスケーターの本田望結。フォロワーからの「めちゃ可愛い!」「ピチピチのリアル高校生!」などといったメッセージで溢れ、相変わらずの人気ぶりだが、望結...
別窓で開く


[ 関西大学 ] の関連キーワード

帝京大 日ハム リアル