本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



シン・ウルトラマンと日米安保 ウルトラマンは米軍、怪獣は核兵器の暗喩なのか?
「文藝春秋」2022年6月号より、朝日新聞記者の太田啓之氏による「シン・ウルトラマンと日米安保」を一部転載します。◆ ◆ ◆■庵野監督の「原点」「シン・ゴジラ」「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の大ヒットで、国民的な映画作家となった庵野秀明監督が脚本を担当する映画「シン・ウルトラマン」が5月13日、コ...
別窓で開く

正統派の二枚目から全身緑の宇宙人まで。これまでに演じてきた役柄の幅広さでは他の追随を許さない俳優、斎藤工。5月13日公開の『シン・ウルトラマン』では、彼のフィルモグラフィのなかでもインパクト抜群の“ウルトラマンになる男”という役を演じている。その撮影秘話や作品の魅力、『ウルトラ』フリークの叔父さんと...
別窓で開く

【超ネタバレ】シン・ウルトラマンの「あの居酒屋」に行ってみた
令和の世に改めてウルトラマンブームを巻き起こした映画『シン・ウルトラマン』。あの『シン・エヴァンゲリオン』や『シン・ゴジラ』、そして『シン・仮面ライダー』の庵野秀明さん(61歳)が携わっているとあって、オタクも大人も子どももおねーさんにも、幅広い層に支持されています。...
別窓で開く

990円とは思えない完成度!飾りたくなるシン・ウルトラマンの卓上フィギュア
庵野秀明氏が総監督を務めた映画『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に続き、同氏が企画・脚本を手掛けた『シン・ウルトラマン』がついに公開しました。翌年3月公開予定の『シン・仮面ライダー』も含め、庵野氏が制作に携わる“シン”シリーズのひとつとして話題となっています。...
別窓で開く

「シン・ゴジラ」など4作品コラボイベント 関連グッズ集結、貴重な映像資料を展示
パルグループホールディングス(大阪市)は、「シン・ゴジラ」「シン・エヴァンゲリオン劇場版」「シン・ウルトラマン」「シン・仮面ライダー」4作品によるコラボプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース(S.J.H.U) POP UP GALLERY at baseyard tokyo」を、202...
別窓で開く

第97回 5月4日「スター・ウォーズの日」を前に改めて振り返る、『スター・ウォーズ』の偉業
『スター・ウォーズ』という作品の魅力やこの映画シリーズがその後の映画文化に与えた影響についてはすでに多くの方が書かれています。『スター・ウォーズ』のすごさを語る上でもう一つ忘れてはならないのは商品化ビジネスにおいても画期的なコンテンツだったということです。...
別窓で開く

山田涼介、土屋太鳳のインタビュー&撮影メイキング映像も 『大怪獣のあとしまつ』豪華特典満載のBlu-ray&DVD発売決定
2022年2月に公開された山田涼介、土屋太鳳主演の映画『大怪獣のあとしまつ』のBlu-ray&DVDが、東映ビデオより7月13日(水)にリリースされることが決定した。誰もが知る“巨大怪獣”の誰も知らない“死んだ後”の物語を描き、話題となった本作。...
別窓で開く

「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」に対する海外の視線 「ガンダム抜きで“ジャパン・ヒーローズ”って言っちゃダメ」「必ずMCUと比較されちゃうな」
2月14日、東宝・カラー・円谷プロダクション・東映の4社が新プロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース(SHIN JAPAN HEROES UNIVERSE、SJHU)」を発表しました。...
別窓で開く

庵野秀明『シン・』4作品が夢のコラボ 『シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース』始動
『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』の4作品がコラボレーションするプロジェクト『シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース』が始動することが明らかになった。 本プロジェクトは、東宝・カラー・円谷プロダクション・東映の4社が立ち上げたもの。...
別窓で開く

菊地凛子&染谷将太、『大怪獣のあとしまつ』夫婦で出演 二階堂ふみ・松重豊も参戦
Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務め、女優の土屋太鳳がヒロインを演じる映画『大怪獣のあとしまつ』の追加キャストとして、菊地凛子、染谷将太、二階堂ふみ、松重豊の出演が発表された。 松竹と東映が初タッグを組む本作は、人類を恐怖に陥れた巨大怪獣が死んだ後の“あとしまつ”にスポットを当てて描く...
別窓で開く


<前へ12次へ>