本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



硬派な経済書ながら発売4ヵ月で8刷! 昨今のインフレの本質をとらえた好著
最近、食料品や公共料金の価格アップが続いている。なぜ今、物価が上がり始めたのか? 物価上昇のメカニズムを正面から解説する本が『物価とは何か』(講談社選書メチエ)だ。本書は教養書レーベルから出た硬派な本ながら、今年1月の発売からわずか4ヵ月で7回の増刷を重ね、異例のハイペースで売れている。...
別窓で開く

杉村太蔵さんオススメ! 日本の企業は競争活力を取り戻そう!!
ハーバード・ビジネス・スクール教授、ハーバード大学ユニバーシティ・プロフェッサー、マイケル E・ポーターの代表的著書である「競争の戦略」(1980年)は、経営戦略論の古典として評価が高い。MBA(経営学修士)取得者が選ぶ経営学書ランキング1位になっている。本書「[新版]競争戦略論Ⅰ」は、その研究の集...
別窓で開く


<前へ1次へ>