本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



フランスは大学よりも格上の「グランゼコール」という教育機関でエリートを養成している。パリ第8大学客員研究員の山撝qさんは「入学試験はきわめて難解で、日本の大学受験とはまったく異なる。それはエリート養成の考え方そのものが、日本とは違うからだ」という——。■「平等」「原因」などのひと言問題が出題されるグ...
別窓で開く

【100万円増額計画】日銀が抜いた「伝家の宝刀」 円買い介入に北大と同志社大はどうしたか!?【FX大学対抗戦 第17節】
ドル円相場が1ドル=145円台後半まで円安が進んだことを受けて、2022年9月22日夕方、日本政府と日本銀行はドルを売って円を買う、為替介入に踏み切った。急激な円安に歯止めをかけるためだ。円買い介入は1998年6月以来、24年3か月ぶり。当時は、証券会社や銀行の経営破たんが相次いだ、未曽有の金融危機...
別窓で開く

経済学の重鎮・野口悠紀雄氏「日銀は利上げにカジを切る時、悪影響のない政策はない」
(一橋大名誉教授の野口悠紀雄氏(提供写真))【注目の人 直撃インタビュー】 野口悠紀雄さん(一橋大名誉教授) 急速な円安と物価高が日本経済を侵食している。円相場は1ドル=145円を突破し、政府・日銀は為替介入に追い込まれた。実は、アベノミクスのはるか前から円安誘導は一貫して進められてきた。それは、日...
別窓で開く

■預貯金や公的年金だけでは老後暮らせない8月末、金融庁は「令和5(2023)年度税制改正要望について」を公表した。その中で最初に記載されたのが、“少額投資非課税制度(NISA)”の改善要望だ。それはNISAの利用者であるわたしたちにとって非常に大きな意味を持つ。2014年にNISAがスタートしたこと...
別窓で開く

Nスペ旧統一教会特集に視聴者ガッカリ…安倍元首相との関係に触れず、国葬後の放送にも疑問符
(NHK(C)日刊ゲンダイ) 2日放送のNHKスペシャル「安倍元首相銃撃事件と旧統一教会 〜深層と波紋を追う〜」は、視聴者には"消化不良"だったようだ。 安倍元首相銃撃から3か月のタイミングでの特集は、前半に、旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)への恨みから犯行に及んだとされる山上徹也容疑者の親族...
別窓で開く

「差別されている人に思いやりを持つ」では、差別はなくならない。
 近年、ジェンダーやLGBTQへの関心が高まっている。LGBTQの専門家である神谷悠一さんが、大学でジェンダーとセクシュアリティに関する授業を受け持ったところ、教室の通路に臨時の椅子を並べるほど受講生が殺到した。 ところが、関心の高さにもかかわらず、神谷さんは「首をかしげてしまうこと」があるという。...
別窓で開く

なぜ日本人の給料は上がらないのか。一橋大学名誉教授の野口悠紀雄さんは「『年功序列型の報酬体系』の影響は無視できない。このため古い技術にしがみつく年長者が高い賃金を得て、若い人材の持つ専門知識は正当に評価されない」という——。(第3回/全3回)※本稿は、野口悠紀雄『どうすれば日本人の賃金は上がるのか』...
別窓で開く

オランダ企業で最大の時価総額を誇るASMLは「半導体露光装置」のメーカーである。この分野ではかつてニコンとキヤノンが大半のシェアを持っていたが、現在はその一部から2社とも撤退している。一橋大学名誉教授の野口悠紀雄さんは「2社ともカメラという消費財に注力してしまった。そうでなければ世界は変わっていたは...
別窓で開く

■私が銀座のクラブを知った日私にも、銀座を見なければ眠れない日々があった。ハナから私事で恐縮だが、私と銀座の縁から書くことをお許しいただきたい。早稲田大学の3年間、私は「バーテンダー」をやっていた。アルバイトではない。当時は、履歴書に「高校卒」と書けば、何も聞かずに雇ってくれた。その前に、バーテンダ...
別窓で開く

ENEOS元会長が“キス強要”で被害女性は骨折 抵抗する女性に「銀座では普通」
■業界に衝撃を与えた電撃辞任 今年8月、石油元売り最大手・ENEOSホールディングスの代表取締役会長を務めていた杉森務氏(66)が、突如辞任を表明。その背景には、杉森氏が今年7月に沖縄で女性に対して行った“凄絶な性加害”が隠されていたことが分かった。女性に対するおぞましい行為の数々とは——。...
別窓で開く