本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



和素材も!ショコラティエ パレ ド オール
◆ショコラティエ パレ ド オールのバレンタイン2023。ウイスキーとのマリアージュも!シーズン限定の新作ショコラが登場カカオ豆から本格的なチョコレート作りを手掛ける、ショコラティエ・三枝俊介氏のチョコレート専門ブランド「ショコラティエ パレ ド オール」。2023年のバレンタインでは、特別な新作ア...
別窓で開く

ラム、キャラメルと本格チョコレートの味わい。ショコラティエ パレ ド オール、2023バレンタイン新作
カカオ豆から本格的なチョコレート作りを手掛けるショコラティエ三枝俊介氏によるチョコレート専門ブランド「ショコラティエ パレ ド オール」は、2023年バレンタインシーズンに向け、ラム酒と素材の組み合わせを楽しめる「ラムペアリング」や、なめらかなキャラメルショコラの詰め合わせ「キャラメルコレクション」...
別窓で開く

バレンタイン特別バージョンが登場! 可愛さも満点“チョコクッキー缶”3選
引き続き大人気の缶パッケージ。今季は、サクほろの食感もたまらないチョコレートクッキーに熱い視線が。可愛さも折り紙付きのチョコクッキー缶を紹介します。可愛さも折り紙付きのチョコクッキー缶1、繊細な歯触りと濃厚な風味を、可愛らしいキツネ形に焼き上げて。...
別窓で開く

2023年、バレンタインのトレンドは?...国産食材、SDGs、そして「自分用」!
3年ぶりに行動制限がない「バレンタイン」が目前に迫る中、チョコレートを中心とする商戦が本格化している。百貨店各社は客を呼び込むため各店舗で華やかな演出をほどこしたり、多彩な商品をそろえたりしている。物価高や国連のSDGs(持続可能な開発目標)への関心の高まりなどを背景に、2023年ならではの注目のチ...
別窓で開く

【バレンタイン限定】KEITA MARUYAMA、宝石のようなチョコレート缶を発売
KEITA MARUYAMA(ケイタマルヤマ)は2023年1月11日、バレンタインに向けたオリジナルチョコレート缶を、公式オンラインサイトほかで予約開始します。バレンタイン時期に合わせて登場するのは、花鳥柄をあしらった八角形の缶に収められたチョコレート。缶を開ける前からときめきを呼び起こすようなデザ...
別窓で開く

韓国発の進化系パン、焼きたてカステラも! 見逃せない最旬“スイーツ”情報
次に来るもの、トレンド大予測! ここでは、いま押さえておくべき“スイーツ”を一挙に紹介します。韓国発の進化系パン「クロワッサンロール」、日本で独自に進化中。クロワッサン生地をシナモンロールのように渦巻き状に焼き上げ、中にクリームを絞り入れたクロワッサンロールが、韓国のカフェで注目を集め、日本でも様々...
別窓で開く

日本初の百貨店「三越」が来年で創業350周年。1年間にわたりさまざまな企画を実施
三越伊勢丹グループの百貨店「三越」は、2023年に創業350周年を迎えます。三越は、1673年 呉服店「越後屋」として創業し、1904年に日本で初めて「デパートメントストア宣言」を発し、百貨店として、その歴史を積み重ねて来ました。...
別窓で開く

細長いフォルムで卵型を描くケースの曲線。ブレゲが発表する2つの新作タイムピース
ブレゲが発表する2つの新作タイムピース。異なるスタイルを誇示しながらもこの2本には共通点があります。それはダイヤル上で分針が進みながら形を変えてゆくのです。これにより、このアイコニックなコレクションに新たなアクセントをもたらします。...
別窓で開く

編集部レコメンド! 舌の肥えた著名人たちも絶賛した“個包装おやつ”11選
anan編集部員が取材や撮影時に利用する、とっておきの差し入れアイテムを大公開。舌の肥えた俳優、アイドル、アーティスト、文化人も絶賛した、個包装おやつをレコメンド。個包装おやつ多くの人が集まる現場で配りやすく、少しずつつまみやすい個包装おやつ。おみやげとして持って帰りやすいのも魅力。...
別窓で開く

おうちで芸術的パフェが楽しめる!? 華やかな“家パフェ&瓶スイーツ”が集合
テイクアウトや冷凍のパフェや、華やかな層が重なる瓶スイーツが今、花盛り! 特別感たっぷり&持ち帰れる気軽さも嬉しい、ポータブルなデザートが大集合。家パフェ“食べる芸術”のパフェが、おうち仕様に進化。こだわりの詰まった一品で贅沢な気分に浸って。厳選してくれたのは、フィンランド出身のパフェタリアン・ラウ...
別窓で開く


[ 伊勢丹 日本橋 ] の関連キーワード

maruyama ショコラティエ バレンタイン keita スイーツ
sdgs