本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 【ニューヨーク時事】国連安保理は2日、パレスチナ自治区ガザで支援物資を積んだトラックに殺到した住民が多数死亡した問題について「深い懸念」を示し「イスラエルに対し、救援物資の迅速かつ安全な搬入を支持するよう要請する」とした報道機関向け声明を出した。 声明は、民間人保護の必要性や国際法順守の義務を強調...
別窓で開く

安保理は停戦に向け早急に行動せねばならない—中国外交部
外交部の毛寧報道官は1日の定例記者会見で、「ガザ地区は未曾有の人道上の災難に見舞われている。国連安全保障理事会は停戦に向け早急に行動せねばならない」と述べました。毛報道官はさらに、「関係大国は公正で責任ある態度をとり、即時停戦を推進するための建設的な役割を確実に果たすべきだ。...
別窓で開く

米韓外相が「初会談」…「北の資金ルートを遮断・人権増進協力を強化」
韓国のチョ・テヨル(趙兌烈)新外相は28日(現地時間)アントニー・ブリンケン米国務長官と会談を行ない、北朝鮮の不法な資金ルートを遮断し人権増進のための協力を強化していくことにした。チョ外相はこの日の午後、米ワシントンDCで就任初の米韓外相会談を開催した。両外相は今月22日、G20外相会議(リオデジャ...
別窓で開く

「処刑台」に向かう北朝鮮女性10人…中国での”暴動首謀者”を強制送還
韓国紙・東亜日報は26日、中国に派遣された北朝鮮労働者約2000人が先月、賃金未払いに抗議して工場を占拠し、大規模なデモを行ったと伝えられる中、北朝鮮当局が暴動を主導した10人前後を北朝鮮に送還したと報じた。暴動参加者を全員帰国させたくても、国連安保理の制裁決議を気にする中国が同数の新規受け入れに否...
別窓で開く

韓国外務次官「北朝鮮は『核実験を誇らしげに思っている』というふてぶてしさ」
韓国外交部(外務省)のカンインソン(姜仁仙) 第2次官は、軍縮問題を協議する国連会議場で「北朝鮮の核・ミサイルプログラムは、国際社会が直面した挑戦である」として、北朝鮮に挑発の中断を求めた。カン次官は26日(現地時間)、ジュネーブの国連事務所で開かれた国連軍縮会議の高位級総会の演説で「国際平和と安保...
別窓で開く

日本が「パレスチナを置き去りにしていない」というメッセージを出すことは重要 上川外務大臣が「パレスチナ支援」表明
慶應義塾大学教授で国際政治学者の細谷雄一が2月23日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。上川外務大臣がG20外相会合で表明したパレスチナ支援について解説した。...
別窓で開く

ロシアとウクライナの紛争は現地時間23日に勃発から2年を迎えました。国連は同日、総会と安全保障理事会(安保理)を開催しました。中国の張軍国連常駐代表は安保理で、「国際社会は公正で合理的な解決案の模索に努め、ウクライナ危機の政治的解決を推進すべきだ」と述べました。...
別窓で開く

韓国外相「ウクライナの主権・領土保全・独立を尊重すべき」…国連事務総長と会談
就任後初めて米国を訪問した韓国のチョ・テヨル(趙兌烈)新外相は、ウクライナ戦争開始から2年が経過した23日(現地時間)「ウクライナの主権・領土保全と独立は尊重されなければならない」という韓国政府の立場をあらためて伝えた。チョ外相はこの日の午後、米ニューヨークの国連本部で開催された “ウクライナ戦争2...
別窓で開く

韓国外相「露朝による軍事協力の強化、朝鮮半島の安保にとって “脅威”」
韓国のチョ・テヨル(趙兌烈)外相は23日(現地時間)、国連安全保障理事会(安保理)の高位級会議で「北朝鮮の軍需品とミサイルが、ウクライナで目撃されている」とし「これは人々の苦痛を悪化させるだけでなく、戦争が一層拡大し長期化する危険がある」と語った。...
別窓で開く

ロシア「プーチン大統領は金正恩氏が気に入ったため “高級車”を贈った」
「ロシアのウラジミール・プーチン大統領が、キム・ジョンウン(金正恩)北朝鮮総書記にロシア製の最高級車“アウルス(Aurus)”をプレゼントしたのは、キム総書記がこの車を気に入ったためだ」とクレムリン(ロシア大統領府)が明らかにした。クレムリンの報道官は20日(現地時間)の会見で、キム総書記にこの車を...
別窓で開く