本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『カメ止め』でブレイクの竹原芳子62歳 失敗も嫌なことも「後になって考えたら必要だった」
社会現象を巻き起こした映画『カメラを止めるな!』(2018)にどんぐりという芸名で出演し、一躍、個性派女優としてブレイクを果たした竹原芳子。その後も連続ドラマ出演や、2022年には自身初の著書『還暦のシンデレラガール』(サンマーク出版)を上梓するなど、精力的に活躍している。...
別窓で開く

【おとな向け映画ガイド】緊張感MAXのノンストップ長回し撮影!『ボイリング・ポイント 沸点』と『キャメラを止めるな!』が同日公開
波多野健さんの水先案内をもっと見る(https://lp.p.pia.jp/article/pilotage/232384/index.html) 笠井信輔さん(フリー・アナウンサー)「……レストランで次々起きるトラブル、緊張感あふれる中、オーナーシェフは一体いつ爆発してしまうのか?そのハラハラを...
別窓で開く

仏版“カメ止め”『キャメラを止めるな!』日本語吹替版制作決定 多田野曜平、三石琴乃ら参戦
上田慎一郎監督による映画『カメラを止めるな!』(2018)を、アカデミー賞受賞監督ミシェル・アザナヴィシウスがリメイクしたフランス映画『キャメラを止めるな!』の日本語吹き替え版が制作されることが決定。吹き替えキャストを、多田野曜平、三石琴乃、浪川大輔、戸松遥、武内駿輔、田中美海ら豪華声優陣が務める。...
別窓で開く

“カメ止め”竹原芳子、カンヌに降臨 リメイク版『キャメラを止めるな!』レッドカーペットに「ワクワク」
2018年に社会現象を巻き起こした映画『カメラを止めるな!』を『アーティスト』のミシェル・アザナヴィシウス監督がリメークした『キャメラを止めるな!』が、第75回カンヌ国際映画祭にてオープニング作品としてプレミア上映され、オリジナル『カメ止め!』に続き無茶ぶりプロデューサー役を演じた竹原芳子も姿を見せ...
別窓で開く

竹原芳子「最高に幸せな瞬間」 『カメラを止めるな!』リメイク作『キャメラを止めるな!』カンヌ国際映画祭オープニングでプレミア上映
社会現象を巻き起こした『カメラを止めるな!』をリメイクした『キャメラを止めるな!』が、日本時間5月18日早朝、第75回「カンヌ国際映画祭」にて、オープニング作品としてプレミア上映された。原作は2018年、熱狂的な口コミが日本列島を駆け巡り、観客動員数220万人・興行収入32億円を突破。...
別窓で開く

『カメ止め』フランス版リメイク作『キャメラを止めるな!』 全国公開が決定! 原作さながらの仕掛けが楽しい予告編と場面写真があわせて解禁!!
『キャメラを止めるな』© 2021 - GETAWAY FILMS - LA CLASSE AMERICAINE - SK GLOBAL ENTERTAINMENT - FRANCE 2 CINÉMA - GAGA CORPORATION大ヒットゾンビコメディ映画『カメラを止める...
別窓で開く

華やかな宴が一転、殺戮と略奪の地獄絵図に メキシコの冷徹なる俊英が描く“悪夢”『ニューオーダー』予告
第77回ヴェネツィア国際映画祭審査員大賞を受賞したメキシコのミシェル・フランコ監督作『ニューオーダー』より、華やかな宴が地獄絵図へと変わっていく“悪夢の始まり”を告げる予告編、新たな場面写真が解禁された。 本作は、広がり続ける経済格差とそれがもたらす社会秩序の崩壊を描くディストピア・スリラー。...
別窓で開く

第75回カンヌ映画祭ラインアップ発表! 是枝裕和監督最新作、倍賞千恵子主演作、『カメ止め』リメイク作など日本発の作品も多数選出!!
Arthur R. / Shutterstock.com第75回カンヌ国際映画祭が現地時間4月14日、コンペティション部門のラインアップを発表した。日本からは是枝裕和監督の『ベイビー・ブローカー』がコンペ入りを果たし、早川千絵監督×倍賞千恵子主演『PLAN 75』が「ある視点」部門で出品が決まった。...
別窓で開く

ミシェル・フランコ監督が今そこにある“悪夢”を描く ディストピア・スリラー『ニューオーダー』公開決定
第77回ヴェネツィア国際映画祭審査員大賞を受賞したメキシコのミシェル・フランコ監督作の映画『NUEVO ORDEN』(原題)が、邦題を『ニューオーダー』として、6月4日より全国順次公開されることが決定。併せて日本版ビジュアルとメイン場面写真が解禁された。 本作は、広がり続ける経済格差とそれがもたらす...
別窓で開く

アリシア・ヴィキャンデル、ミシェル・ウィリアムズに代わって英国王ヘンリー8世の妻に
英ヘンリー8世の最後の妻キャサリン・パーを主人公にしたサイコホラー映画『Firebrand(原題)』で、当初発表されていたミシェル・ウィリアムズに代わり、アリシア・ヴィキャンデルが主演することが明らかになった。 Deadlineによると、本作は、英テューダー朝の国王ヘンリー8世の6人目にして最後の妻...
別窓で開く


<前へ12次へ>