本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 男子テニスの最新世界ランキングが30日付で発表され、全豪オープンのシングルスで男子歴代最多タイの四大大会通算22勝目を挙げたノバク・ジョコビッチ(セルビア)が5位から昨年6月6日付以来となる1位に返り咲いた。カルロス・アルカラス(スペイン)は2位に下がった。 西岡良仁(ミキハウス)は前回と同じ33...
別窓で開く

早田ひな 3年振りのシングルスV、自身初の3冠達成 女子シングルスランキング<全日本卓球2023>
<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日〜29日 場所:東京体育館>29日、全日本選手権は大会7日目を迎え、女子シングルスが終了した。女子シングルス決勝では、木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)にゲームカウント4-2で勝利した早田が、3年ぶりのシ...
別窓で開く

早田ひな、3冠まであと1勝 石川佳純との左腕対決制し決勝へ<全日本卓球2023女子単準決勝②>
<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日〜29日 場所:東京体育館>29日、全日本卓球選手権大会は7日目を迎え、女子シングルス準決勝が行われた。早田ひな(日本生命)が石川佳純(全農)との左腕対決をゲームカウント4-0で制して、決勝進出を決めた。現在混合...
別窓で開く

佐藤瞳、女子単で9年連続8強&女子複は3位「どの試合もベストを尽くすことができた」…卓球全日本
◆卓球 全日本選手権 第6日(28日、東京体育館) 昨年の世界選手権団体戦で日本女子の銀メダル獲得に貢献した佐藤瞳(ミキハウス)は、女子シングルスは8強、同ダブルスは3位で今大会を終えた。 シングルスは準々決勝で石川佳純(全農)に1—4で敗れた。...
別窓で開く

9年連続シングルスベスト8の佐藤瞳「石川さんが一枚上手だった」<全日本卓球2023>
<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日〜29日 場所:東京体育館>28日、全日本卓球選手権大会は6日目を迎え、佐藤瞳(ミキハウス)が女子シングルス準々決勝では石川佳純(全農)にゲームカウント1-4で敗れベスト8に、女子ダブルス準決勝では伊藤美誠(スタ...
別窓で開く

石川佳純「自分のベストを尽くす。それだけ」早田ひなにリベンジなるか<全日本卓球2023>
<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日〜29日 場所:東京体育館>28日、全日本卓球選手権大会は6日目を迎え、女子シングルス準々決勝では石川佳純(全農)が佐藤瞳(ミキハウス)にゲームカウント4-1で勝利して、準決勝進出を決めた。試合後、石川が報道陣の...
別窓で開く

伊藤美誠/早田ひなが史上初の5連覇 女子ダブルスランキング<全日本卓球2023>
<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日〜29日 場所:東京体育館>28日、全日本選手権は大会6日目を迎え、女子ダブルスが終了した。決勝では伊藤美誠(スターツ)/早田ひな(日本生命)ペアが、成本綾海/井絢乃(中国電力)ペアをゲームカウント3-0で下し、...
別窓で開く

伊藤、早田組が初の5連覇=男子複は張本智、森薗組V—全日本卓球
 卓球の全日本選手権は28日、東京体育館で行われ、女子ダブルスは伊藤美誠(スターツ)早田ひな(日本生命)組が決勝で成本綾海、井絢乃組(中国電力)を3—0で下し、同一ペアで大会初の5連覇を遂げた。 男子ダブルスは張本智和(IMG)森薗政崇(BOBSON)組が及川瑞基(木下グループ)松島輝空(木下アカデ...
別窓で開く

みまひな大会史上最多V5 悲願の世界選手権金へ「すごいねって自分たちでも言える実力を」 卓球全日本
◆卓球 全日本選手権 第6日(28日、東京体育館) 女子ダブルスで伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)組が、ダブルス種目で男女通じて大会史上最多となる5連覇を達成した。決勝で全日本社会人優勝の成本綾海、井絢乃(ともに中国電力)組を3—0で下した。準決勝では19年世界選手権3位の佐藤瞳、橋本帆乃...
別窓で開く

中国電力ペアが逆転勝利 成本綾海は2年連続決勝へ<全日本卓球2023女子複準決勝>
<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日〜29日 場所:東京体育館>28日、全日本卓球選手権大会は6日目を迎え、女子ダブルス準決勝が行われた。女子シングルス準決勝では、芝田沙季(ミキハウス)/大藤沙月(四天王寺高)ペアと、成本綾海/井絢乃(中国電力)ペ...
別窓で開く


[ ミキハウス ] の関連キーワード

中国電力