本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ANAの超巨大機「A380」 機体洗浄も規格外だった! 担当者に聞く他機との“洗い方”の違い
ANAが保有する総2階建ての超巨大旅客機エアバスA380「フライングホヌ」。その規格外の大きさゆえ、機体の洗浄作業も他機とは結構違います。どのような差があるのか、担当者に聞きました。初号機と2号機でホノルル線へ ANA(全日空)が2022年7月1日から、約2年4か月ぶりに定期便へ定常的に投入する総2...
別窓で開く

”復活の日”迫るANA巨大機「A380」、深夜に行われた「準備」とは? 28か月ぶり定期便本復帰を前に
いよいよ迫ってきた感ありますね!初号機と2号機でホノルル線へ ANA(全日空)が2022年7月1日から、約2年4か月ぶりに定期便へ定常的に投入する総2階建て客室を持つ超巨大旅客機、エアバスA380「フライングホヌ」。再投入を直前に控えた6月24日深夜、同機の拠点である成田空港では、同型機の外装洗浄作...
別窓で開く

「踊るうれしさ」にじませ JALチアダンスチーム2年半ぶり再始動
 日本航空の客室乗務員のチアダンスチーム「JAL JETS(ジェッツ)」が2年半ぶりにイベント出演を再開した。千葉県富里市内でステージに立ち、切れの良い踊りを披露。新型コロナウイルスの影響で活躍の場を失っていたメンバーたちは「感謝の気持ちでいっぱい。見ている人に元気になってほしい」と笑顔を見せた。...
別窓で開く

意外とウマそう!? JAL系LCC「ZIPAIR」が国内初「コオロギで作った機内食」を提供へ メリットも多数?
どんな味するんでしょうね…!国産食用フタホシコオロギを粉末化 JAL(日本航空)グループの国際線LCC(格安航空会社)、ZIPAIRが2022年7月から、食品ロスを餌として生産された国産食用フタホシコオロギを粉末化した「グリラスパウダー」を原料に使用したサーキュラーフードを使用した新しい機内食メニュ...
別窓で開く

夏休みの海外旅行の予約は、昨年の22倍。人気は「ハワイ」と「タイ」
夏休みの海外旅行の予約状況 旅行代理店のエイチ・アイ・エス(HIS)が、夏休みの旅行予約状況を公開しています。 これは、7月21日〜8月31日の期間を対象に、約の...
別窓で開く

定期便復活後もやります&2機揃えます! ANA巨大機「A380」での遊覧飛行&レストラン 7月実施
レストランは変わらず「2機体制」です。フライトの合間を縫うように ANA(全日空)は、保有する総2階建ての巨大旅客機、エアバスA380「フライングホヌ(FLYING HONU)」を用いた成田発着の遊覧チャーターフライト、ならびに地上で国際線機内食の提供と機内見学を楽しむイベント「レストラン FLYI...
別窓で開く

双子のマスタング F-82「ツインマスタング」初飛行-1945.6.15 日本にも配備
双胴機のなかでも同じ機体をふたつ横に連結させたような形状をしている双子機。戦闘機としてはほぼレアな双子機のなかでアメリカ製のF-82「ツインマスタング」は100機以上量産され、戦果も挙げたそうです。パイロットの負担軽減を目指し開発 1945(昭和20)年の6月15日、アメリカが開発した戦闘機F-82...
別窓で開く

67万円の大韓航空ビジネスクラスの機内食がこれ?乗客から不満=韓国ネット「大韓と名乗らないで」
2022年6月14日、韓国・ハンギョレ新聞は「ハワイ・ホノルルから大韓航空のビジネスクラスを利用し韓国に帰国した人物が、648万ウォン(約67万円)を超える片道料金に見合わないサービスを受けたとネット上に不満を書き込み、物議を醸している」と伝えた。...
別窓で開く

レトロランニングモデルの王道「ナイキ ワッフルトレーナー 2」の魅力を改めて実感!
昨年から今季にかけてのスニーカーシーンで熱い注目を浴びているジャンルがあります。それはズバリ“レトロランニングモデル”!ここ最近ではニューバランスから、1982年に登場したランニングモデル「990」の復刻版がたびたびリリースされては、その都度即完売に。ナイキからも、1979年のホノルルマラソンでデビ...
別窓で開く

片道67万円の「ビジネスクラス」なのに…機内食写真が物議「カードサイズのステーキ」
ハワイ・ホノルルから大韓航空のビジネスクラスで韓国に帰国した搭乗者が、648万ウォン(約67万円)を超える片道価格にそぐわないサービスを受けたと吐露した。大韓航空KE054便に乗りハワイからインチョン(仁川)に到着したという乗客は13日、オンラインコミュニティーに片道648万2400ウォンの航空券の...
別窓で開く


[ ホノルル ] の関連キーワード

ツインマスタング zipair 大韓航空 ハワイ jal
ana