本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【香港IPO】黒鉛電極メーカーの昇能集団、初値は公開価格を5%上回る1.68香港ドル
 黒鉛電極メーカーの昇能集団(02459/香港)が1月17日、香港証券取引所のメインボードに新規上場した。公開価格1.60香港ドルに対し、初値は5.00%高い1.68ドルだった。終値は同11.25%高い1.78ドルだった。  同社は中国の黒鉛電極メーカー河南三力が2012年に米国で設立した企業を起源...
別窓で開く

韓国紙「米有力紙が政府にTPP加入を提案」 韓国首相「日本に貿易奪われる」…過去に発言
米国の有力紙が、バイデン政権には対中国貿易政策が不在であるとし、米国が多国間自由貿易協定(FTA)である環太平洋経済同伴者協定(TPP)に加入することを提案した。韓国聯合ニュースは5日、ワシントンポスト(WP)の4日報道を引用し、「米国がアジアで輸出市場を拡大し中国の影響力を制御するためには、輸出統...
別窓で開く

JFAが各年代の日本代表2023年スケジュールを発表…W杯後初の試合は3月に国立で開催
日本サッカー協会(JFA)は17日、日本代表各カテゴリーの2023年スケジュールを発表した。 FIFAワールドカップカタール2022を終えた日本代表は、3月23日に国立競技場でW杯後初の試合に臨む。11月からはFIFAワールドカップ2026兼AFCアジアカップ2027予選がスタートするスケジュールだ...
別窓で開く

W杯後初のFIFAランクが発表! 日本はアジアトップの20位、モロッコは11位に浮上…1位はブラジルがキープ
国際サッカー連盟(FIFA)は22日、最新のFIFAランキングを発表した。 FIFAワールドカップカタール2022でドイツやスペインを撃破し、世界に大きな衝撃を与えた日本は前回から順位を4つ上げて、アジア最上位となる20位に君臨。なお、前回までアジア最上位に付けていたイランは24位に順位を下げている...
別窓で開く

“日本通すぎる”ペルー人記者はW杯のサムライブルーをどう展望?「ナカタとミウラが大好きだ」
「サムライブルー!ゴー!」  11月20日のカタールW杯開幕戦を取材後、メディアバス乗り場で急にそんな大声が聞こえてきた。目の前には褐色の男性がニコニコして立っていた。  声の主は『ラティーナ・テレビジョン・ペルー』のファン・パラシオス記者。放映権を持つ同局のW杯取材を担当してい...
別窓で開く

ベンゼマ離脱の影響は? 前回王者フランス、5大会連続出場のオーストラリアの挑戦を受ける【カタールW杯・第3日目プレビュー】
 11月20日に幕を開けたカタール・ワールドカップ(W杯)。大会3日目は、グループCの2試合とグループDの2試合が開催される。リオネル・メッシ擁するアルゼンチンや、昨年の欧州選手権でベスト4のデンマークが登場する。 なかでも注目の一戦は、グループDのフランス対オーストラリアだ。...
別窓で開く

代表OBも「奇妙」と疑問視。名古屋の守護神ランゲラックはなぜ豪州代表のW杯メンバーに選ばれなかったのか【コラム】
 カタール・ワールドカップ(W杯)の日本代表メンバー発表で、森保一監督が「難しい選択になった」と発言したように、オーストラリア代表のグレアム・アーノルド監督も難しい決断を迫られたはずだ。 例えば、W杯予選に出場し、メンバー入りも予想されていたが選外となったFWアダム・タガート。...
別窓で開く

オーストラリア代表がW杯メンバー26人を発表!Jリーグ勢からはトーマス・デンやミッチェル・デュークが選出。ランゲラックは選外
 11月8日にオーストラリアサッカー連盟は、カタール・ワールドカップ(W杯)に臨むオーストラリア代表のメンバー26人を発表した。 Jリーガーからは、アルビレックス新潟DFトーマス・デンとファジアーノ岡山FWミッチェル・デュークが選出された一方で、名古屋グランパスGKミッチェル・ランゲラックやセレッソ...
別窓で開く

森保ジャパンに完敗を喫して7か月。それでも、カタールW杯の“大穴”オーストラリア代表に期待したい理由【コラム】
 いよいよ開幕まで1か月に迫ったカタール・ワールドカップ。私の母国であるオーストラリアと、第2の故郷である日本の代表チームは共に厳しいグループに入った。前者がD組でフランス、デンマーク、チュニジアと対戦し、後者はE組でドイツ、スペイン、コスタリカと雌雄を決する。...
別窓で開く

長谷部誠やモドリッチ…今季CLの舞台で活躍する“究極のベテラン”たち
若い才能に注目が集まりがちなチャンピオンズリーグ(CL)だが、そんな欧州最高峰の舞台で若手に交じって輝きを放つベテランがいる。それでは、今シーズンのCLで活躍する“究極のベテラン”を紹介しよう。■長谷部誠 38歳(フランクフルト) 日本代表の元キャプテンは衰えを知らない。...
別窓で開く



<前へ123456789次へ>