本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



コパ・アメリカ2024は、次回W杯開催地のアメリカに! 南米10カ国+北中米6カ国が参加
南米サッカー連盟(CONMEBOL)と北中米カリブ海サッカー連盟(Concacaf)は27日、両地域でサッカーの発展を強化するための戦略的協力協定の調印を公式サイトで発表。これにより、コパ・アメリカ2024の開催がアメリカで開催されることが決定した。...
別窓で開く

AIが世界中の国々をスーパーヴィランに変貌させた画像
「Midjourney」というAI(人工知能)画像生成サービスを使って、世界中の国々をスーパーヴィランにした画像がInstagramで公開されています。公開したのは「ailoubfreitas」というInstagramアカウントです。...
別窓で開く

韓国紙「米有力紙が政府にTPP加入を提案」 韓国首相「日本に貿易奪われる」…過去に発言
米国の有力紙が、バイデン政権には対中国貿易政策が不在であるとし、米国が多国間自由貿易協定(FTA)である環太平洋経済同伴者協定(TPP)に加入することを提案した。韓国聯合ニュースは5日、ワシントンポスト(WP)の4日報道を引用し、「米国がアジアで輸出市場を拡大し中国の影響力を制御するためには、輸出統...
別窓で開く

W杯後初のFIFAランクが発表! 日本はアジアトップの20位、モロッコは11位に浮上…1位はブラジルがキープ
国際サッカー連盟(FIFA)は22日、最新のFIFAランキングを発表した。 FIFAワールドカップカタール2022でドイツやスペインを撃破し、世界に大きな衝撃を与えた日本は前回から順位を4つ上げて、アジア最上位となる20位に君臨。なお、前回までアジア最上位に付けていたイランは24位に順位を下げている...
別窓で開く

オンラインで出会った男子医学生が51歳女性を殺害、臓器売買が目的か 女性はメキシコからペルーに
オンラインを通しての恋愛はここ最近では珍しくはなく、結婚に至るケースも多々あるが、時には大きなトラブルに発展することもあるようだ。 ペルーで、51歳の女性がオンラインで出会った37歳の医学生の男に殺害された。臓器売買が殺害の目的だったと海外ニュースサイト『NDTV』と『The Independent...
別窓で開く

ネットで出会った51歳女性を殺害した医学生、臓器売買の容疑で逮捕(ペルー)
オンラインで知り合って交際に発展するのも当たり前の時代になったが、ネット上で知り合っただけの人物と実際に会うには危険が伴う場合もあるようだ。このほどペルーの海岸で女性の遺体が発見され、のちにオンラインゲームで知り合った医学生の犯行と判明した。『New York Post』『The Sun』などが伝え...
別窓で開く

アボカド28個分で998円!コストコ「冷凍アボカドスライス」は圧倒的コスパだが…
 去年ならセールや特売で1個100円という日もあったけど、今では普通に1個200円とかで販売されているアボカド。さすが輸入食品、円安とか燃料費などで価格がグッと上がっているのを実感します。実際、コストコに売っている定番人気の、生のアボカド6個入りも昨年に比べてお値段が上がっている気がするし。 そこで...
別窓で開く

ベンゼマ離脱の影響は? 前回王者フランス、5大会連続出場のオーストラリアの挑戦を受ける【カタールW杯・第3日目プレビュー】
 11月20日に幕を開けたカタール・ワールドカップ(W杯)。大会3日目は、グループCの2試合とグループDの2試合が開催される。リオネル・メッシ擁するアルゼンチンや、昨年の欧州選手権でベスト4のデンマークが登場する。 なかでも注目の一戦は、グループDのフランス対オーストラリアだ。...
別窓で開く

なぜ国籍詐称疑惑のエクアドル代表DFはW杯メンバーから落選したのか。表向きは「怪我」が理由だが…【現地発】
「エクアドル代表のユニホームを着てプレーすべきではない選手を彼らは使った」 チリのサッカー連盟(FFC)はカタール・ワールカップの南米予選終了後からそう訴えていた。 問題の選手はバイロン・カスティージョ。メキシコのクラブ・レオンでプレーする24歳。右SBだが右サイドのすべてのポジションをカバーでき、...
別窓で開く



<前へ12345678次へ>