本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



山本耕史 筋トレの持論展開「トレーニングウエアを着て寝ているのでそのまま行ける」
 俳優の山本耕史(46)が6日、都内でミュージカル「太平洋序曲」(来年3月8〜29日、東京・日生劇場)の会見に出席した。 ペリー来航による江戸末期の騒乱を描く作品で、山本は狂言回しという語り部的役どころ。舞台は史実同様、幕府は開国を迫られるが、山本は譲れないものを問われ「筋トレは朝イチ」ときっぱり。...
別窓で開く

エンゼルスGMが大谷のWBC起用法に「制限をかけない」 水原通訳の代表チーム参加も明かす
 エンゼルスのペリー・ミナシアンGMが5日(日本時間6日)、米カリフォルニア州サンディエゴのウインターミーティング2日目に参加し、大谷のWBCでの起用法について言及した。 「全てに門戸を開いている。遊撃手だってね(笑)。彼がクローザーというなら、クローザーだ。彼はその権利を得た。制限もかけないし私は...
別窓で開く

不正投球を“エンタメ”に昇華させたゲイロード・ペリー。殿堂入りも果たした名投手と薬物疑惑に揺れ続けるバリー・ボンズの「違い」<SLUGGER>
12月1日(現地)、殿堂入りの名投手ゲイロード・ペリーが84歳で死去した。 メジャー22年間で通算314勝を挙げ、1972年にア・リーグ、78年にはナ・リーグでサイ・ヤング賞を受賞。素晴らしい実績の持ち主であるのは間違いないが、彼にはもう一つの顔があった。...
別窓で開く

ウエンツ瑛士、小1の海宝直人に嫉妬していた「まさか小4で嫉妬という気持ちを覚えるとは」
ウエンツ瑛士(37)が6日、都内で行われたミュージカル「太平洋序曲」(来年3月8日から、日生劇場)の“決起集会”会見に登場し、小学1年生に嫉妬したエピソードを語った。共演の海宝直人(34)とは、子役時代に「美女と野獣」で共演したことがあるという。「嫉妬しちゃいけないじゃないですか、4年生が1年生に。...
別窓で開く

山本耕史、朝イチ筋トレだけは譲れない「好きな言葉は広背筋、苦手な言葉はリバースクランチ」
俳優山本耕史(46)が6日、都内で行われたミュージカル「太平洋序曲」(来年3月8日から、日生劇場)の“決起集会”会見に登場し、筋肉トークを繰り広げた。江戸時代末期、ペリー来航に端を発する激動の時代をミュージカルで描く。物語にちなみ、「これだけは譲れないルールは」という質問に山本は「筋トレは朝イチ」と...
別窓で開く

山本耕史、最新の“好きな言葉”と“苦手な言葉”を明かす「足を上げていくやつです」
俳優の山本耕史が6日、東京・第一ホテル東京シーフォートにて行われたミュージカル『太平洋序曲』の“決起集会”プレス会見に参加し、共演のウエンツ瑛士、松下優也、海宝直人、廣瀬友祐、立石俊樹とともにトークを展開した。...
別窓で開く

山本耕史、“絶対に譲れないもの”は筋トレの時間「“気づいたら”トレーニングウェアで寝て起きている」
俳優の山本耕史が6日、東京・第一ホテル東京シーフォートにて行われたミュージカル『太平洋序曲』の“決起集会”プレス会見に参加し、共演のウエンツ瑛士、松下優也、海宝直人、廣瀬友祐、立石俊樹とともにトークを展開した。 作品の時代背景などにちなんだ質問が投げかけられる中、司会を務めた笠井信輔アナから「これだ...
別窓で開く

“平愛梨の友人”ウエンツ瑛士「気持ちはずっとカタール」を理由にクロアチア戦はスルー
俳優の山本耕史とウエンツ瑛士が6日、都内で行われたミュージカル『太平洋序曲』のプレス会見に参加。共演の松下優也、海宝直人、廣瀬友祐、立石俊樹とともに、来年3月の開幕に向けた“決起集会”としてトークを行った。 キャスト全員が一同に会すのは今回が初めてで、山本は「会った瞬間からかっこよすぎて。...
別窓で開く

ウインターミーティング初日 エンゼルスGM、さらに補強示唆
 大リーグ各球団のGMや代理人が一堂に会するウインターミーティングが4日(日本時間5日)、初日を迎えた。コロナ禍の影響で過去2年は中止となったため、3年ぶりの開催。期間中はトレードや大型契約の成立が期待される。 大谷が所属するエンゼルスのペリー・ミナシアンGMは「(補強は)まだまだ終わってない。我々...
別窓で開く

日本ツアーから欧州へ、欧州から米国へ 3ツアーが新規パートナーシップを発表
日本ゴルフツアー機構(JGTO)とDPワールド(欧州)ツアー、PGA(米国)ツアーの3団体は5日、新たなパートナーシップを発表。JGTOの賞金ランキング上位3人が欧州ツアーの出場権を獲得することになった。欧州ツアーとPGAツアーはすでに戦略的な提携を進めており、欧州ツアーのポイントランキング上位10...
別窓で開く