本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



西武のベネズエラ出身育成新外国人 マイナー39発のコドラド入団会見「カブレラ、メヒア選手のように」
 西武が育成契約を結んだベネズエラ出身でマイナー通算39本塁打のロマー・コドラド外野手(24)が13日、埼玉県所沢市の球団施設内で入団会見に臨んだ。1メートル93、102キロの右打ちの長距離砲でメジャー経験はないが、昨季はドジャース傘下2Aのタルサで10本塁打。「西武では今まで(母国)ベネズエラのカ...
別窓で開く

 西武は9日、ベネズエラ出身でマイナー通算39本塁打のロマー・コドラド外野手(24)と育成契約を結んだと発表。育成での新外国人獲得はチームでは14年以来8年ぶりで年俸400万円、背番号は「115」に決まった。 1メートル93、102キロの右打ちの長距離砲でメジャー経験はないが、昨季はドジャース傘下2...
別窓で開く

元ヤクルト・風張蓮も米国へ“輩出”。「アジアンブリーズ」が提供する、アメリカ球界への新たな『移籍』の形
MLBのロックアウトが明け、広島からポスティングシステムで移籍を目指す鈴木誠也の動向が注目される一方、いち早く渡米し、アメリカ球界から這い上がろうとしている日本人選手たちがいる。 とりわけ興味深い選択をしたのが、昨季限りでDeNAを契約満了となった右腕投手・風張蓮だ。社会人野球やメキシコのプロ球団か...
別窓で開く

「一番の驚きはオオタニ」MVP有力の“二刀流戦士”がユニフォーム売り上げ9位。3年ぶりトップ10入りも現地記者は不服
メジャーリーグ機構(MLB)は現地10月4日、今季ユニフォームの売り上げトップ20を発表した。ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は9位にランクインし、ルーキーイヤーの2018年以来3年ぶりにトップ10に返り咲いた。【動画】大谷翔平、最終戦で46号!圧巻の先頭打者弾で有終の美 同ランキング1位は、ム...
別窓で開く

元エンジェルスの名将ソーシアがアメリカ代表監督へ就任!金メダルを恩師ラソーダへ捧げられるか?
今月初旬、元エンジェルス監督のマイク・ソーシアが、アメリカ代表チームの監督に就任した。2000年から18年までエンジェルスで監督を務めたソーシアは、02年にワイルドカードから球団初のワールドシリーズ優勝を飾り、以降13年間(02〜14年)のポストシーズン進出は7度を数える。02年と09年は最優秀監督...
別窓で開く

メジャーを代表する長距離砲へとブレイク。殺人未遂で塀の中へ——日本人選手とトレードされたメジャーリーガーたちのその後
昨年12月29日、ダルビッシュ有がカブスからパドレスへトレードされた。昨オフは前田健太がドジャースからツインズへ移籍したので、これで2年続けて日本人選手のトレードが起きたことになる。 トレードの多さは、メジャーと日本プロ野球の大きな違いの一つだ。ダルビッシュがトレードされるのは、レンジャーズからドジ...
別窓で開く


<前へ1次へ>