本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



《150回目の武道館公演中止》「矢沢のロックは死んだ…」批判を越えて、矢沢永吉(73)が45年間武道館を“チョーマン”にし続けた「前人未踏の理由」
 12月20日、歌手・矢沢永吉(73)が喉の不良のため、ツアー最終日の日本武道館公演を中止すると発表した。それでも、一昨日までに同会場最多の149回を刻んできた功績は色褪せない。1977年8月26日に日本人ロックアーティストとして初めて開催してから、なぜ45年間もライブの聖地を“チョーマン”(超満員...
別窓で開く


<前へ1次へ>