本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「日本は世界で最高のドキュメンタリーを生み出した」映画オタク監督が語る日本映画愛
映画を観たいと思っても、あまりに多くの作品を目の前にすると、どの作品から観たらいいかわからなくなってしまうことはありませんか? そこで、作品選びに新たな視点を与えてくれる“究極の映画オタク”による注目のドキュメンタリーをご紹介します。...
別窓で開く

第94回アカデミー賞まとめ!「配信vs劇場」論争に決着? ハリウッドの根深い闇、冷や汗ハプニング考察
『コーダ あいのうた』© 2020 VENDOME PICTURES LLC, PATHE FILMS / 『ドライブ・マイ・カー』©2021「ドライブ・マイ・カー」製作委員会■『ドライブ・マイ・カー』国際長編映画賞獲得!日本では『ドライブ・マイ・カー』の4部門ノミネートに話題が...
別窓で開く

<アカデミー賞>『パワー・オブ・ザ・ドッグ』ジェーン・カンピオンが監督賞 2度目の候補入りで初受賞
日本時間28日、第94回アカデミー賞授賞式が米ロサンゼルスのドルビーシアターで開催され、1920年代のアメリカ・モンタナ州を舞台に、威圧的な牧場主と弟夫妻の緊張を描く『パワー・オブ・ザ・ドッグ』のジェーン・カンピオンが監督賞に輝いた。『ドライブ・マイ・カー』の濱口竜介監督の受賞はならなかった。 カン...
別窓で開く

アカデミー賞授賞式の司会者がウクライナ大統領の出演を画策!? アカデミー賞主催者側はノーコメント
Tinseltown / Alexandros Michailidis / Shutterstock.com日本時間2022年3月28日に開催される第94回アカデミー賞の司会をつとめるエイミー・シューマーが、ウクライナのゼレンスキー大統領をアカデミー賞に出演させるべく画策(!?)していることがわかっ...
別窓で開く

<英国アカデミー賞>『パワー・オブ・ザ・ドッグ』が作品賞 『ドライブ・マイ・カー』は非英語作品賞受賞
英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)が主催する第75回英国アカデミー賞が、現地時間3月13日、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催され、『パワー・オブ・ザ・ドッグ』が作品賞と監督賞を受賞。『ドライブ・マイ・カー』が非英語作品賞を獲得した。...
別窓で開く

濱口竜介監督『ドライブ・マイ・カー』が外国語映画賞を受賞!! “米アカデミー賞の前哨戦”第27回放送映画批評家協会賞の受賞者・受賞作品が発表!
Twitter現地時間2022年3月13日、クリティクス・チョイス・アワード(放送映画批評家協会賞)の受賞者・受賞作品が発表された。史上初の快挙が連発!! 【第94回アカデミー賞】 話題まとめ!濱口竜介監督作『ドライブ・マイ・カー』邦画初の作品賞ノミネートなど、オスカー候補作を一挙ご紹介!ハリウッド...
別窓で開く

史上初の快挙が連発!! 【第94回アカデミー賞】 話題まとめ!濱口竜介監督作『ドライブ・マイ・カー』邦画初の作品賞ノミネートなど、オスカー候補作を一挙ご紹介!
YouTube米国現地時間2022年2月8日、第94回アカデミー賞全23部門のノミネート作品の発表された。...
別窓で開く

アカデミー賞ノミネート発表!『ドライブ・マイ・カー』日本映画初の作品賞、数々の記録が誕生
現地時間の2月8日、第94回アカデミー賞のノミネーションが発表された。最多ノミネートを獲得したのはNetflixの『パワー・オブ・ザ・ドッグ』で、作品賞、監督賞、主演男優賞を含む12の賞で候補入り。また、濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』が、日本映画として初めて作品賞にノミネートされるなど、数々...
別窓で開く

英国アカデミー賞ノミネート発表 『ドライブ・マイ・カー』が非英語作品賞ほか3賞候補入り
英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)が主催する英国アカデミー賞のノミネーションが発表された。最多は『DUNE/デューン 砂の惑星』で、作品賞ほか11部門にノミネート。濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』は、非英語作品賞のほか、監督賞と脚色賞でも候補入りした。 現地時間2月3日、第75回英国ア...
別窓で開く

第79回ゴールデン・グローブ賞の受賞作品・受賞者発表! 濱口竜介監督『ドライブ・マイ・カー』が邦画として62年ぶりに非英語映画賞を受賞の快挙!!
『ドライブ・マイ・カー』(c)2021「ドライブ・マイ・カー」製作委員会現地時間2022年1月9日(日)、第79回ゴールデン・グローブ賞の受賞作品・受賞者が発表された。...
別窓で開く


<前へ12次へ>