本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「私ならミトマを獲る」三笘薫とアーセナル移籍の“ライバル”を元リバプールの名手が比較!日本代表アタッカーを推す理由は?
 三笘薫が所属するブライトンは今冬、エース格だったベルギー代表MFレアンドロ・トロサールがアーセナルへ移籍した。 ただ、退団前のゴタゴタで出場していなかった期間も含めて、チームはその穴を感じさせていない。そう、シーズン序盤はそのトロサールの陰に隠れていた三笘が、プレミアここ4試合で3ゴールを挙げるな...
別窓で開く

“デル・ピエロ”ゾーンからのゴールに神髄!? 止まらぬドリブルスター三笘薫を欧州メディアが多角的に評価!“ビッグ6”への飛躍も指摘
プレミアリーグ再開以降、ほとんどの試合で相手マーカーを圧倒してブライトンの快進撃に大きく貢献している三笘薫。冬の移籍市場においても、頻繁にその名前が挙がるようになるなど、自身の価値を試合ごとに上昇させている。...
別窓で開く

三笘薫が活躍できるブライトンの「攻撃的なサッカー」
日本中を熱狂の渦に巻き込んだ、2022年のW杯カタール大会。日本代表だった選手たちはそれぞれの所属クラブに戻り、次の北中米大会に向けた準備を始めています。イングランド(プレミアリーグ)やスペイン(リーガエスパニョーラ)では、すでにリーグ戦が再開されており、連日にわたって日本人選手の活躍が伝えられてい...
別窓で開く

三笘所属のブライトン トロサールに続きカイセドも1月移籍か? 指揮官「今季は一緒に戦いたいが…」
 スペイン紙アス(電子版)が24日、英プレミアリーグ・ブライトン所属のエクアドル代表MFモイセス・カイセド(21)が「今冬の移籍も視野に入れて代理人を変更した」と報道。先日アーセナルへと完全移籍したベルギー代表FWトロサール(28)に続き、主力がチームを離れる可能性が浮上した。...
別窓で開く

選手間投票で決まる「JPFAアワード2022」が発表! 初代MVPは三笘薫に決定
日本プロサッカー選手会(JPFA)が18日、「JPFAアワード2022」の受賞者を発表した。 11日にJPFAより新設が発表された同賞は、J1、J2、J3、そしてリーグを問わず選出する「JPFA」と合計4つのカテゴリーの「最優秀選手賞」(各1名/合計4名)と「ベストイレブン」(各11名/合計44名)...
別窓で開く

三笘薫は「最も危険な存在」に。イタリアの智将も「ここまでできるとは思ってなかった」と舌を巻く25歳への期待感
“サッカーの母国”で躍動を続けるサムライがいる。プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫だ。 昨夏にベルギー1部のロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズでのレンタル期間を経て、ブライトンに舞い戻った三笘は、実質1年目となったイングランドで躍動を続けている。...
別窓で開く

誰も“予見できなかった”三笘薫の覚醒。欧州データ社がブライトンでの飛躍を激賞!「ミトマは川崎からやってきた成功例」
カタール・ワールドカップでの快進撃を経て三笘薫への注目度が増している。 スペイン戦での「三笘の1ミリ」など世界的な話題を残し、ブライトンに舞い戻った25歳の日本代表MFはすこぶる調子が良い。中断期間明けの5試合すべてに出場し、2ゴール・1アシストをマーク。目に見える結果を残し、チーム内での地位も上が...
別窓で開く

UEFA選出、2023年注目の若手40人! カイセドやガルナチョら
欧州サッカー連盟(UEFA)は1日、2023年に注目すべき40人の若手選手を紹介した。 2023年1月1日時点で21歳以下の選手を対象に、ヨーロッパサッカー界を席巻する可能性を秘めた選手が選出された。...
別窓で開く

英紙が「W杯の活躍で飛躍が見込まれる選手」を32か国から一人ずつ選出!日本代表から選ばれたのは、堂安や三笘ではなく…
 ワールドカップでのパフォーマンスは、次のキャリアにつながる可能性がある。 英紙『Daily Mail』は12月29日、カタール・ワールドカップに出場した全32チームから、大会での出来を踏まえて飛躍が見込まれる選手をひとりずつ選出した。日本代表からは、切り札として躍動した堂安律や三笘薫を抑え、デュッ...
別窓で開く

日本代表が歓喜に沸くなか、三笘薫のユニホームをもらいに来たスペイン代表戦士がいた…【2022総集編】
 今年も残すところあと3日となった。本稿では、2022年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、カタール・ワールドカップでスペインを撃破した後の、日本代表MF三笘薫に関するエピソードについての記事を再掲する。...
別窓で開く


[ ベルギ カタール ブライトン スペイン ] の関連キーワード

リバプール ブライトン スペイン uefa イタリア
jpfa

<前へ1234567次へ>