本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ワールドカップ出場チームの“愛称”を一挙紹介! 我らが「SAMURAI BLUE」が挑むのは…<グループE〜H>
11月20日に開幕するワールドカップ・カタール大会に出場する全チームのニックネームを紹介しよう。前回のグループA〜Dに続き、今回はグループE〜Hまでの残り16チームを見ていこう。■グループE▼スペイン代表愛称=ラ・ロハ赤を基調としたユニフォームのため、スペイン語で「赤色」を意味する愛称が付けられてい...
別窓で開く

「PK止めたことがなかった」大型GKシュミット、赤丸急上昇でW杯を掴み取れ!
FIFAワールドカップカタール2022前最後の国際Aマッチデーが終わり、最終登録メンバー発表は11月1日に正式決定。日本代表候補選手たちはここから各国リーグで最後のアピールを続けることになる。 9月27日のエクアドル戦で見事なPKセーブを見せ、日本を窮地から救った197センチの大型守護神、シュミット...
別窓で開く

豪州戦スタメンを発表! 森保ジャパンの存亡が懸かる大一番で、中盤に遠藤、田中、守田のボランチ3人を配置
 カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の日本代表対オーストラリア代表が10月12日、埼玉スタジアム2002において19時10分のキックオフで行なわれる。試合開始に先立ち、両チームのスターティングメンバーが発表されている。 前節サウジアラビアに敗れ、早くも最終予選2敗目を喫した森保ジャパン。...
別窓で開く

【森保ジャパン最新序列】大一番のサウジアラビア&オーストラリア戦へ。久保ら不在の中盤2列目はどうなる?
 9月に始まったカタール・ワールドカップ(2022年開催予定)のアジア最終予選。日本代表はその第3戦となるアウェーのサウジアラビア戦(10月7日)と、第4戦のホームのオーストラリア戦(10月12日/埼玉スタジアム2002)に臨む。...
別窓で開く

【森保ジャパン最新序列】久保はセカンドトップの二番手に。大迫、遠藤、吉田らが不動
 日本サッカー協会は5月20日、FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選と、キリンチャレンジカップ2021に臨む日本代表メンバーを発表した。 森保ジャパンはまず5月28日にW杯アジア2次予選のミャンマー戦に挑む。...
別窓で開く

【森保ジャパン最新序列/3月シリーズ】“守田株”は急上昇。稲垣、古橋らもアピール
 韓国との国際親善試合を3-0で制すと、カタール・ワールドカップ・アジア2次予選のモンゴル戦には14-0で勝利。新型コロナウイルスの感染予防策を徹底して戦った3月シリーズを森保ジャパンは2連勝で終えた。 森保一監督は招集した23人(メンバー発表後に負傷した坂元達裕、原川力[ともにC大阪]に代え、脇坂...
別窓で開く

東京五輪世代の現状は? 欧州組に明暗…冨安、中山、板倉ら守備の軸は順調も、アタッカーに停滞感
 年内最終戦となった17日のメキシコ戦(オーストリア・グラーツ)も終わり、一区切りとなった2020年の日本代表活動。10月のカメルーン、コートジボワール2連戦(オランダ・ユトレヒト)を1勝1分、11月のパナマ戦も勝利というところまではよかったが、ワールドカップ(W杯)常連国のメキシコに前半何度も決定...
別窓で開く

【日本代表|戦力分析 アタッカー編】中島不在の2列目は激戦区に! 大迫依存の1トップには南野の起用も!?
 約1年ぶりの日本代表戦となるカメルーン戦がいよいよ今日9日、ユトレヒトで行なわれる。森保一監督は前日会見で「我々も1年間活動できていないので、これまでやってきた基本的なことを思い出しながら戦術共有し、お互いのよさを最大限引き出していきたい」と意欲を示した。13日のコートジボワール戦を含む2戦では、...
別窓で開く

【森保ジャパン最新序列】注目は中島翔哉がメンバー外の中盤2列目。頭数の少ないボランチの起用法は?
 10月のヨーロッパ遠征で約1年ぶりに活動を再開させる森保ジャパン。オランダのユトレヒトで10月9日にカメルーン、10月13日にコートジボワールと国際親善試合を戦う。今回は新型コロナウイルスの影響もあり、海外組のみのメンバー構成となったが、その最新序列を考察する。...
別窓で開く


<前へ1次へ>