本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大谷翔平はMVP受賞ならずも話題は尽きず。契約延長やトレードの可能性、WBC出場へのホンネを現地記者3人に聞いた
 現地時間11月17日、MLBの今季のMVPが発表された。注目されていたア・リーグは、リーグ新記録の62本塁打を放ったアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)が自身初のMVPに輝き、大谷翔平(ロサンゼルス・エンゼルス)の2年連続MVP受賞は叶わなかった。この結果に、現地ではファンや一部のメディ...
別窓で開く

「野球界で最もダイナミックな2人」を擁するも…エンジェルスの弱さに米メディア苦言! 大谷翔平&トラウト以外の駒不足をズバリ指摘
大谷翔平が所属するロサンゼルス・エンジェルスは現地時間13日、敵地でクリーブランド・インディアンスと対戦し、1対3で敗れ3連敗を喫した。大谷翔平は「3番・指名打者」で先発出場したものの、3試合ぶりの無安打に終わった。また、7試合連続本塁打を放っている主砲、マイク・トラウトも3打数無安打1四球で、8試...
別窓で開く

球団記録に並ぶ1試合2発を記録した大谷翔平を米メディアが絶賛「彼がプレーする限り、ショーは続き、MVPもあり得る」
「1試合2発」の余韻は今も冷め切らないままだ。 ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、現地時間9月5日のデトロイト・タイガース戦で記録した2本のホームランは、これまで以上に特大のインパクトを放った。10対0での快勝にも貢献し、さらにもう一人の主砲、マイク・トラウトとのアベック弾というシチュエーショ...
別窓で開く

「オオタニはMVPに値しない」に異議! 米専門メディアがMLB公式番組のアナリストに苦言「投票者全員がバカではない」
シーズンも終盤戦を迎え、大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)の調子が上がらない。確実と目されていた今季のアメリカン・リーグMVPの獲得も一部からは疑問の声が挙がり始めている。【動画】大谷翔平の最新ホームラン!弾丸ライナーで放り込んだ44号をチェック そんななか、改めてア・リーグのMVPとして大谷を...
別窓で開く


<前へ1次へ>