本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



新年第1弾! チリのミト・ペレイラがLIVゴルフ加入へ
2023年が始まり、新たな「LIVゴルフ」行きの選手が出るとうわさされる中、ミト・ペレイラ(チリ)が「移籍を決めた」と英テレグラフ紙が一報を伝えると、米メディアもそれに追随した。LIVゴルフからは正式発表はまだされていない。チリのサンティアゴで生まれた27歳。...
別窓で開く

期待のトム・キムはナイキで登場! 一方、 “健康”になったザラトリスが5カ月ぶり復帰へ
<セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 事前情報◇4日◇カパルア・リゾート プランテーションC(ハワイ州)◇7596ヤード・パー73>新年を“ニュールック”で迎えたのは今年大きな期待のかかるトム・キム(韓国)、20歳。昨年のツアー勝者とフェデックスカップ・ランキング30位以内が参戦できるこ...
別窓で開く

日本に続き韓国も! 年間王者が欧州ツアー出場権獲得
14日、DPワールドツアー(欧州ツアー)、米PGAツアーは韓国プロゴルフツアー協会との関係強化を連名で発表。併せて、2023年4月に韓国で新規大会を開催することも発表された。これは韓国プロゴルフツアーを支援するためで、賞金総額は200万ドル(約2億7000万円)。仁川のジャック・ニクラスGC・コリア...
別窓で開く

カナダ開催の24年プレジデンツカップ、世界選抜チーム・キャプテンはマイク・ウィアーに決定
2024年、カナダのモントリオールで開催される「プレジデンツカップ」の世界選抜チーム・キャプテンに、地元カナダ出身のマイク・ウィアーが選出された。PGAツアーが30日、正式発表を行った。07年以来のカナダ開催となる24年大会は、同じくケベック州モントリオールのロイヤル・モントリオールGCが舞台。...
別窓で開く

米女子最終戦、過去最高賞金2億8000万円は誰の手に? 国内女子はシード争いが大詰め【今週の主要大会】
米女子ツアーは最終戦。トップランカーのみが集まる超高額大会に、日本勢は畑岡奈紗、渋野日向子ら4人が参戦する。国内女子ツアーも最終戦を目前としてシード争いが大詰め。今週のツアーを一気におさらいする。■米国女子「CMEグループ・ツアー選手権」(17〜20日、米フロリダ州・ティブロンGC、賞金総額700万...
別窓で開く

50周年記念大会で石川遼が3年ぶりV 千葉では史上最年少の“女王”誕生【先週の主要ツアー振り返り】
大きな節目を迎えた国内男子「三井住友VISA太平洋マスターズ」には、全日入場無料ともあり、多くのギャラリーが終結。富士の麓でプレーオフの行方を見守り、大いに沸いた。国内女子ツアーでは史上最年少の“年間女王”が誕生。先週のトーナメントを一気に振り返る。...
別窓で開く

LIVゴルフ、来季からノーマンの母国オーストラリアでも開催決定
「LIVゴルフ」は13日、2023年シーズンにオーストラリアでの大会開催を正式発表した。南オーストラリア州の州都・アデレードに位置するザ・グランジGCが舞台。4月21〜23日の日程で行われる「LIVゴルフ・アデレード」は、来季の14大会の一つで、複数年数の開催となる。...
別窓で開く

3週ぶり松山英樹は元世界1位と同組 世界一奪還を目指す優勝予想1番手は2番手とティオフ
<ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン 事前情報◇8日◇メモリアル パークGC(テキサス州)◇7412ヤード・パー70>久々に米国大陸に戻って行われる今週の米国男子ツアー。開催に先立ち予選ラウンドの組み合わせが発表された。...
別窓で開く

特徴的なスイングで早くも米ツアー2勝 チリの若きエース ホアキン・ニーマン【きょうは誰の誕生日?】
11月7日は、米ツアーで2勝を挙げているホアキン・ニーマンの誕生日。1998年生まれで、きょうで24歳。現在ワールドランク22位で、チリゴルフ界の若きエースだ。2017年5月から18年の4月まで、44週にわたって世界アマチュアランキング1位に君臨し、アマチュアとして23のタイトルを獲得。...
別窓で開く

C・モリカワのパターは昨季ツアー131位… 弱点克服へ“人生初”パッティングコーチがチーム入り
メジャー2勝を含むツアー通算5勝のコリン・モリカワ(米国)だが、2021−22シーズンは未勝利で終えた。21年10月「CJカップ」、今年2月「ジェネシス招待」での2位が最高位で、「とてもがっかりだった。なんだかとても年を取った気分だ」と25歳は振り返った。そのチーム・モリカワに新たなメンバーが加わっ...
別窓で開く


<前へ12次へ>