本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



香港で欠場のメッシ、スアレスも前日練習をフル消化…元バルサ組が揃って神戸戦へ調整
インテル・マイアミは6日、日本でのプレシーズンマッチ「Inter Miami in Tokyo 2024」ヴィッセル神戸戦に向けて、前日練習を実施。冒頭約15分間のみメディアに練習が公開された。 5日に来日したインテル・マイアミは、6日午後に練習を行い、7日に『国立競技場』で開催される神戸戦に向けて...
別窓で開く

バルサ、20歳MFフェルミンのトップ昇格を発表! 背番号は“出世番号”の「16」に決定
バルセロナは30日、バルセロナ・アトレティック(Bチーム)所属だったU−21スペイン代表MFフェルミン・ロペスが正式にトップチームへ昇格することを発表した。 フェルミンは2003年5月11日生まれの現在20歳。イベリア半島南部に位置するアンダルシア州ウエルバのエル・カンピージョで産声を上げると、地元...
別窓で開く

36歳スアレス、1年契約でインテル・マイアミに加入! バルサ時代の“盟友”メッシらと共闘
インテル・マイアミは23日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスを獲得したことをクラブ公式サイト上で発表した。 インテル・マイアミのクラブ公式サイトによると、クラブとスアレスは2024シーズン終了までの1年契約を結んだ模様。クラブのマネージング・オーナーを務めるジョルジ・マス氏は「ワールドクラスのスト...
別窓で開く

難航極める“ピボーテ探し”だが…バルサ新SDは方針変更? MFスビメンディらの獲得優先度が低下か
バルセロナの“ピボーテ探し”は難航を極めている。8日付で、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じている。 長年“舵取り役”を担ってきたMFセルヒオ・ブスケツ(現:インテル・マイアミ)なき今、後継者探しが急務のバルセロナ。今夏にジローナから獲得したMFオリオール・ロメウも一定の活躍を見せてはいるが...
別窓で開く

元カメルーン代表MFソングが現役引退「すべてを宝物にしたい」…アーセナルやバルサで活躍
元カメルーン代表MFアレクサンドル・ソングが14日に自身の公式Instagram(@17alexsong)を更新し、現役引退を表明した。 1987年9月9日生まれで現在36歳のA・ソングは2004年夏にバスティアのトップチームへ昇格し、翌年夏にアーセナルへ完全移籍で加入。...
別窓で開く

スアレス、今夏のインテル・マイアミ移籍は叶わず?…メッシらとの再会は“お預け”か
インテル・マイアミからの関心が囁かれているグレミオ所属のウルグアイ代表FWルイス・スアレスだが、今夏はクラブに残留する可能性が高いようだ。26日、『マルカ』や『アス』など複数のスペインメディアが伝えている。 メジャーリーグ・サッカー(MLS)に所属するインテル・マイアミは、今夏の移籍市場で積極補強を...
別窓で開く

インテル・マイアミが“バルサ化”…J・アルバ加入は決定的、L・スアレス獲得の可能性も?
2022−23シーズン限りでバルセロナを退団したスペイン代表DFジョルディ・アルバが、インテル・マイアミ加入に近づいている模様だ。アメリカメディア『ESPN』が18日に報じている。...
別窓で開く

バルサ退団のブスケツ&アルバ、MLSでメッシと再会?…インテル・マイアミ加入に前進か
2022−23シーズン限りでバルセロナを退団した元スペイン代表MFセルヒオ・ブスケツが、インテル・マイアミへの加入に近づいているようだ。18日、スペイン紙『アス』が伝えている。 バルセロナのカンテラ出身で現在34歳のブスケツは、2008年夏にトップチームに昇格した。以降は中盤の底の絶対的主軸として公...
別窓で開く

今夏は穏やかなバカンスに? F・デ・ヨング、いち早くバルサ残留宣言「来年もここにいるつもり」
バルセロナのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングが、自身の去就について明言した。12日、スペイン紙『アス』が伝えている。 1997年5月12日生まれのF・デ・ヨングは現在26歳。2019年夏にアヤックスからバルセロナに加入すると、インサイドハーフやアンカー、時にはセンターバックとしてもプレーした。...
別窓で開く

バルサ、主将ブスケツとの契約延長に近づく?…本人も“残留意思”を同僚に伝達か
元スペイン代表MFセルヒオ・ブスケツが、所属するバルセロナとの契約延長に近づいているようだ。27日、スペイン紙『アス』が伝えている。 長きに渡ってバルセロナの中盤の君臨し、数々のタイトル獲得に貢献しているブスケツ。34歳となった現在でもその技術と戦術眼は健在で、今シーズンもここまで公式戦37試合に出...
別窓で開く


<前へ12次へ>