本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ライバル関係なんてない」モラントがウォリアーズとの“因縁”を否定「僕らは自分たちのゴールへ進んでいく」<DUNKSHOOT>
NBAの2021−22シーズンでウエスタン・カンファレンス2位争いを演じたメンフィス・グリズリーズとゴールデンステイト・ウォリアーズには、少なからず因縁がある。 19年夏にサラリー削減のため、ウォリアーズはアンドレ・イグダーラをグリズリーズへトレード。...
別窓で開く

「僕を信じてチャンスを与えてくれた」ペイトン二世が“恩人”グリーンへメッセージ「誇りに思うし、感謝している」<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズは、ボストン・セルティックスとのNBAファイナルをシリーズ成績4勝2敗で制し、2021−22シーズンのチャンピオンに輝いた。主軸の1人であるドレイモンド・グリーンは、今季の“陰のキーマン”の1人だったゲイリー・ペイトン二世の裏エピソードを披露し...
別窓で開く

「お互いに話をした」骨折で離脱中のペイトン二世、ブルックスとは“遺恨なし” 「気にしていないし、わだかまりもない」<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズは現在、ダラス・マーベリックスとファイナル進出をかけて戦っている。カンファレンス準決勝で左ヒジを骨折して離脱中のゲイリー・ペイトン二世は欠場の見込みだが、メンフィス・グリズリーズのディロン・ブルックスから受けたハードファウルに関して、根に持っていないと語っている。...
別窓で開く

「クレイジーなことを言ってるね」ブルックスの“宣戦布告”にカリーが釘を刺す「まるで自分たちが王朝を築いたかのよう」<DUNKSHOOT>
メンフィス・グリズリーズとゴールデンステイト・ウォリアーズによるウエスタン・カンファレンス・セミファイナルは、現地時間5月13日に行なわれた第6戦で決着。ウォリアーズがグリズリーズを110−96で下し、4勝2敗という結果で幕を下ろした。 この試合ではクレイ・トンプソンが8本の3ポイント成功を含む30...
別窓で開く

ウォリアーズ指揮官に「一線を越えた」と批判されたブルックスが反論「これはプレーオフ。意味が分からない」<DUNKSHOOT>
現地時間5月9日、サンフランシスコのチェイス・センターでゴールデンステイト・ウォリアーズとメンフィス・グリズリーズのカンファレンス準決勝第4戦が行なわれた。 試合は第3クォーターまでグリズリーズがリードを奪っていたが、第4クォーターにウォリアーズが39得点を奪い、終盤に逆転に成功。...
別窓で開く

名手ミラーが「グリーンはダーティーな選手ではない」と見解。「勝つために必要なことをしている」<DUNKSHOOT>
メンフィス・グリズリーズ対ゴールデンステイト・ウォリアーズのウエスタン・カンファレンス準決勝は2試合を終えて1勝1敗のタイ。第3戦からはウォリアーズのホームに舞台を移すが、ここまでシリーズは荒れに荒れている。 第1戦でウォリアーズのドレイモンド・グリーン、第2戦ではグリズリーズのディロン・ブルックス...
別窓で開く

「一線を越えてしまった」カーHCがハードファウルのブルックスに怒り心頭!カリーも「やってはいけないプレー」と非難<DUNKSHOOT>
現地時間5月3日に行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズとメンフィス・グリズリーズによるウエスタン・カンファレンス・セミファイナル第2戦は、106−101でグリズリーズが競り勝ち、シリーズ戦績を1勝1敗とした。 試合はステフィン・カリーの3ポイントが決まって残り4分33秒でウォリアーズが4点をリ...
別窓で開く

モラントがコビー、レブロンに次ぐ史上3人目の快挙! 47得点の爆発でグリズリーズがシリーズをタイに<DUNKSHOOT>
現地時間5月3日、メンフィスのフェデックス・フォーラムでメンフィス・グリズリーズとゴールデンステイト・ウォリアーズのカンファレンス準決勝第2戦が行なわれた。 試合開始からグリズリーズはジャレン・ジャクソンJr.とジャ・モラントの3ポイントなどで8−0とスタートダッシュに成功する。...
別窓で開く

八村塁のネクストステップは?先輩ポルジンギスのアドバイスは「もっとゲームを読むこと」<DUNKSHOOT>
現地時間3月21日、ワシントン・ウィザーズはウエスタン・カンファレンス最下位のヒューストン・ロケッツと敵地で対戦。 ウィザーズは試合序盤から主導権を握り、第2クォーターには最大23点(54−31)のリードを奪ったが、そこからロケッツの反撃を受け、後半で相手ビッグマンのクリスチャン・ウッドに3ポイント...
別窓で開く

「本当のベストだ」ご意見番シャックが成長著しいモラントに太鼓判!「リーグの顔になるのは間違いない」<DUNKSHOOT>
オールスターガードのジャ・モラント率いるメンフィス・グリズリーズは、現地時間3月8日のニューオリンズ・ペリカンズ戦に132−111で勝利し、今季戦績を45勝22敗(勝率67.2%)とした。 最大36点差をつけて圧勝したグリズリーズは、モラントが24得点、8リバウンド、8アシスト、ジャレン・ジャクソン...
別窓で開く


[ ブルックス dunkshoot ] の関連キーワード

dunkshoot ブルックス レブロン ミラー

<前へ123456次へ>