本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



陰謀論やフェイクニュースを信じ、党派的な議論や認知バイアスに陥って、結論を誤る原因とは? ハーバード大学の人気講義が教える、理性の働かせ方を解説した『人はどこまで合理的か』より一部抜粋、再構成してお届けします。8つの事象がそれぞれ今後10年内に起こる確率は?予測事業は今や一大ビジネスに成長している。...
別窓で開く

ロシアによるウクライナ侵攻で勃発した戦争では、当初から情報線が繰り広げられている。その中には、「フェイクニュース」と指摘されるデマとおぼしき情報も入り交じる。そしてフェイクニュースがまん延するようになった現代社会の裏には、「フェイクニュース製造工場」とでもいうべき存在があった。しかもその場所は、月収...
別窓で開く

スマホはウクライナに筒抜け、タイヤは中国製、携行食の横流し…ロシア軍のグダグダ過ぎる内情とは
 ウクライナ侵攻でロシア軍の苦戦が続いている。“軍事大国”だったはずのロシアは、なぜこれほどまでに弱体化したのか。専門家は「粗悪な装備品」を指摘し、その原因が「横領や横流しなど、ロシア軍内部の汚職」にあると指摘する。 *** さる軍事ジャーナリストは、「軍事力は経済力に比例します」と言う。「善戦して...
別窓で開く

嘘だらけのプーチン歴史観、ロシアの対独戦勝は米国のおかげ プーチンの根拠、コソボ独立はウクライナ侵攻を正当化しない
 ウクライナ情勢をめぐり、国連のアントニオ・グテーレス事務総長が4月26日にロシア、28日にウクライナを歴訪した。 ウクライナ侵攻を続けるロシアのウラジーミル・プーチン大統領との会談では、民間人の避難について一定の合意を得たが、かねて呼び掛けてきた人道目的の停戦には踏み込めず、侵攻をめぐる仲介役とし...
別窓で開く

ロシア国営テレビ「バイデン氏がブチャの虐殺を “指示”」=韓国報道
ロシアの国営テレビは、ウクライナの小都市ブチャでロシア軍が行なったとされている “民間人の集団虐殺”について「ジョー・バイデン米大統領が指示したものだ」という陰謀論を拡散している。これは、バイデン大統領が先月末ポーランドを訪問し行なった演説で、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領に対して「屠殺(とさ...
別窓で開く

ロシア前大統領「ウクライナ、ナチスのような運命をたどるのは “当然”」
ウラジーミル・プーチン ロシア大統領の側近であるドミートリー・メドヴェージェフ国家安保会議副議長は「誤った神話に満たされたウクライナ人の血生臭い良心を変えることが重要な目標だ」と語った。これは「ウクライナの首都キーウ(キエフ)近くの都市ブチャで、ロシア軍が集団虐殺を行なった」という国際社会の非難が高...
別窓で開く

プーチン氏、ウクライナ侵攻に関する “反政府情報”拡散時「“懲役15年”法案」に署名
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、ウクライナ戦争に関してロシア政府の説明に反する情報を拡散する人たちに対し、最大で「15年の懲役刑」を宣告する法案に署名したと、米AP通信・米経済専門ニュース放送局“CNBC”などが5日(現地時間)報道した。この報道によると、ロシアの上・下院はこの日この法案を通...
別窓で開く

ホワイト・ハッカー “アノニマス”「ロシア国防省をハッキング」…「我々はサイバー戦争中」
国際ハッカー集団「アノニマス(Anonymous)」は、ウクライナを侵攻しているロシアを相手に「サイバー戦争」を布告した後、ハッキング攻勢に乗り出した。27日(現地時間)ロイター通信などによると、今月24日アノニマス関連のアカウントはツイッターを通じて「アノニマス・グループはロシア政府に対抗し、公式...
別窓で開く

流暢な英語でスピーチする金正恩委員長!? アメリカのテレビ局が土壇場で放送を拒否したディープフェイク映像
反汚職キャンペーン(Anti?corruption campaign)を中心に活動するRepresentUsというアメリカのNPO団体が、流暢な英語でスピーチする金正恩委員長のディープフェイク映像を公開し、話題を呼んでいます。Dictators – Kim Jong-Un(YouTube...
別窓で開く


<前へ1次へ>