本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



序盤のOGに泣いたレアル、マジョルカの堅守崩せず完封負け…終盤の波状攻撃も実らず
ラ・リーガ第20節が5日に行われ、マジョルカとレアル・マドリードが対戦した。 ラ・リーガで2位に付けるレアル・マドリードが、暫定10位マジョルカの本拠地に乗り込んでの一戦。レアル・マドリードは前節バレンシアを2−0で下したものの、FWカリム・ベンゼマとDFエデル・ミリトンが負傷交代というアクシデント...
別窓で開く

モイーズ監督、ライスは「英国史上最高額を更新する」…今冬移籍のチェルシーMFが約170億円
ウェストハムを率いるデイヴィッド・モイーズ監督が、同クラブに所属するイングランド代表MFデクラン・ライスの去就に言及した。4日、イギリスメディア『BBC』が報じた。 現在24歳のライスは2013年にチェルシーの下部組織からウェストハムの下部組織に移り、2017年5月に18歳でトップチームデビュー。...
別窓で開く

マンUが公式戦4連勝、リーグ3戦ぶりの白星に! カゼミーロ退場もパレス相手に逃げ切り成功
プレミアリーグ第22節が4日に行われ、マンチェスター・Uとクリスタル・パレスが対戦した。 公式戦8試合を消化した怒涛の1月を終え、好調のマンチェスター・Uが更なる躍進を掲げて2月の戦いに臨む。プレミアリーグでは前節のアーセナル戦を終盤の失点で2−3と落としたものの、その後のFAカップで5回戦進出を決...
別窓で開く

「酷い前半だった」メガ補強チェルシーの140億円FW、シュートゼロの散々な出来で屈辱のHT交代…“強奪された”アーセナルサポから同情の声「幸せそうに見えない」
 現地2月3日に行なわれたプレミアリーグの第22節で、今冬に3億ポンド(約480億円)超の大型補強をしたチェルシーはフルアムとのウェストロンドン・ダービーに臨み、スコアレスドローに終わった。 移籍市場最終日に、ベンフィカから英国史上最高額の1億700万ポンド(約171億2000万円)で獲得したアルゼ...
別窓で開く

大型補強のチェルシーはドロー決着…指揮官は改善を誓う「今必要なことは…」
チェルシーを率いるグレアム・ポッター監督が、3日に行われたプレミアリーグ第22節のフルアム戦を振り返った。クラブ公式サイトがコメントを伝えている。 リーグ10位からの浮上を目指すチェルシーは、ホームでフルアムを迎え撃った。...
別窓で開く

チェルシーがCL登録メンバー発表 エンソ、フェリックス、ムドリクを追加…オーバは除外
チェルシーは3日、チャンピオンズリーグ(CL)のノックアウトステージに臨む登録メンバーのAリストを発表した。 チェルシーは1月の移籍市場で超大型補強を敢行。しかし、欧州サッカー連盟(UEFA)の規定では、シーズン途中の追加は3選手までと定められている。...
別窓で開く

“プレミア最高額男”E・フェルナンデスら新戦力が先発も…チェルシー、フルアムとスコアレスドロー
プレミアリーグ第22節が3日に行われ、チェルシーとフルアムが対戦した。 チェルシーの本拠地『スタンフォード・ブリッジ』で行われた一戦では、10位からの浮上を目指すチェルシーが今冬の移籍市場でプレミアリーグ史上最高額となる1億2,100万ユーロ(1億700万ポンド/約172億円)の移籍金を費やして獲得...
別窓で開く

レアルが誇る“ワン・クラブ・マン”、ナチョが去就に言及「マドリーで幸せだけど…」
レアル・マドリードに所属している元スペイン代表DFナチョ・フェルナンデスが自身の去就について語った。スペインメディア『マルカ』が3日に同選手のコメントを伝えている。 ラ・リーガ第17節延期分が2日に行われ、レアル・マドリードはバレンシアを2−0で下した。...
別窓で開く

プレミア全体の移籍金総額は約1300億円…各クラブの冬の補強を10点満点で採点 〜トップ10編〜
今冬のプレミアリーグは物凄く熱かった。チェルシーが英国の移籍金記録を塗り替えるなど、多くのクラブが積極的な補強に乗り出した。リーグ全体で支払った移籍金の合計額は、冬の移籍市場としては過去最高の8億1500万ポンド(約1300億円)にも上るという。 それでは、どのクラブが補強に成功したのか。...
別窓で開く

不振チェルシーの”救世主”となるか…E・フェルナンデスが活躍誓う「自分のすべてを出し切る」
今冬の移籍市場でチェルシーに加入したアルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデスが、新天地での意気込みを語った。2日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。 今冬の移籍市場で大量8名を獲得する積極補強を敢行したチェルシー。...
別窓で開く


[ フェルナンデス ] の関連キーワード

スコアレスドロ チェルシ リックス